御在所 頂上 一等三角点

登山、トレッキング

2018/5/9

御在所岳と国見岳に登山!初心者に厳しい登山ルートもあるけれど、変化に富んだ登山道は見どころ満載でオススメです!

東海地方は梅雨入り。この日は6月15日(日)ということで、世間はサッカーワールドカップの日本vsコートジボワール戦の日でした。とても気になってはいたのですが、どうも勝てる気がしなくて試合を見たくない…(実際に負けてしまいましたね(涙)) しかもこの日は、梅雨なのに天気も良いという予報だったので、前々から行ってみたいと思っていつつも、何故か中々行けなかった御在所岳へ、運動不足解消を兼ねて登ってきました。その時のレポートです。 【雪の御在所岳にも登ってきました】 お時間のある時にご覧頂ければ。 冬の御在所岳に ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

コク深い味わい 日進市の五色園大安寺に行ってきました

以前に行ってきた関ヶ原ウォーランド。 【関連記事】突っ込み所満載も想いはマジメ 関ヶ原ウォーランドに行ってきました そこには沢山のコンクリート製の像がありました。 どうやらそのコンクリート製の像、地元出身の故 浅野祥雲氏の作成とのこと。 さすがに地元の方だけあって、インパクト大のこのコンクリート製の像が、 近くの日進市の五色園には山ほどあるらしい! ということで、五色山大安寺をサクッとご紹介。

ReadMore

唐松岳 八方尾根登山道 八方池

登山、トレッキング

2018/3/10

唐松岳から五竜岳へ縦走登山!紅葉真っ盛りの八方尾根を抜け、唐松岳頂上山荘でお泊り編。

今年の紅葉アルプス登山は、唐松岳から五竜岳への縦走登山!両山とも長野県と富山県との県境、北アルプスの後立山連峰にそびえる山です。ブログ主が初めて後立山連峰を登ったのは2012年の10月。 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編] 登山をはじめて間もない時に先生に連れて行ってもらって以来。しかもその時は雨のため五竜岳山頂は断念、また体力的にも全然だった当時は、特に下山時に膝が痛くてとってもシンドイ登山でした。 その後それなりに経験を積んで、そして天気も問題ないこの週末。五竜岳リベンジと ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年11月4日 福井県のかずら橋を渡ってみました

前回の記事、2012年11月4日 とってもお手軽登山!福井県の冠山も紅葉の最盛期でしたの続きです。 冠山の紅葉を愛でたあと、そのまま同じ道を帰るのはなんとも寂しい。 色々調べたら、林道を福井県側へ下って行くとかずら橋があることが判明。ココ福井県と徳島県にのみ存在する(らしい)木のツルで渡された吊り橋”かずら橋”徳島県のは有名ですが、福井県のは知りませんでした… というわけで冠山からとっても近いですし、楽しそうなので行ってみました。   冠山を福井県側へ下っていきます。 道中の紅葉がとっても綺麗(^^♪ 道 ...

ReadMore

各務原権現山 各務原アルプス

登山、トレッキング

2018/3/10

各務原権現山に登山!子ども連れでも安心で登り応えもある登山はいかが?

2015年4月は曇りや雨の日がとても多く、せっかくの春の気持の良い時期に残念な天気が続いていましたが、この週末はとても天気がよくなりました。ゴールデンウィーク目前のこの時期に遠出ではなくて、どこかお手軽にお出かけができないかな?ということで、去年の冬に各務原アルプスを全山縦走した時の権現山展望台までなら子ども連れでも行けるのではと思ったブログ主。じゃぁ行ってみよう!ということで各務原権現山へ登ってきました。その時の様子をチラッとご紹介。 各務原権現山の入口、伊吹の滝不動明王の場所 各務原アルプスの全山縦走 ...

ReadMore

木曽駒ヶ岳 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

木曽駒ヶ岳に登山&テント泊!ロープウェイで簡単アクセスできてお花畑や紅葉など見どころ満載な、とても美しい花の百名山でした!1日目木曽駒ヶ岳登頂とテント泊編

相変わらずゲロ蒸し暑い日が続いている東海地方。こんな暑い時は涼しい場所へ避難しなければ体が持ちません。さらにここまで暑い日が続き相変わらず運動不足なブログ主。気軽に涼しく運動できる場所はどこかないかなぁ... と探していたらヒットしたのが、今回登ってき木曽駒ヶ岳!小学校の遠足で乗越浄土まで行ったきりで、木曽駒ヶ岳へは未踏だったりします。 ロープウェイのおかげで初心者にもやさしく、家族連れやカップルも多くて誰でも高山植物を気軽に楽しめる中央アルプスの主峰、木曽駒ヶ岳への登山!その様子をレポートです。 【追記 ...

ReadMore

登山、トレッキング

再び藤原岳に登山!春の訪れを告げる花、福寿草を愛でに行ってきました!

更新日:

福寿草 藤原岳
暖冬とはいえ寒い日が続いてきた中、ようやく暖かくなってきた東海地方。おでかけしたいモードがウズウズしだしたブログ主。
今回はちょっと前に登ってきた藤原岳へ、福寿草を目当てに再び登山してきました。その様子を短めにご紹介。

真冬の藤原岳にも登ってきました、お時間のある時にどうぞ。

今年の雪山初めは藤原岳!フカフカな雪の登山道を登ってからの眺めはまた格別です。

今回の藤原岳の福寿草目当ての登山プラン

福寿草は8合目よりも上に

福寿草は藤原岳の8合目よりも上にたくさん咲いていました。
ただ登山道から離れた場所に咲いている福寿草もあります、保護の観点からも登山道を逸れての観察は控えましょう。

登山道は、表登山道(大貝戸道)の単純往復。

今回は、福寿草狙いの藤原岳の登山。天気も良くないので、山頂というか展望台までは行かず藤原山荘までの往復を予定しました。

ドロドロ登山道の藤原岳

例年は雪解け水によって、8合目より上がドロドロのヌチャヌチャ登山道になってしまうことで有名(?)な藤原岳。2016年3月20日時点で残雪が全くないという状況でしたが、無事に登山道はドロッドロ(^_^;) ズボンの裾が汚れてしまうので、心配な人は泥除けのためにスパッツ(ゲイター)を持参した方が良いです。

軽アイゼンは不要だった2016年春

暖冬のため、残雪が全く無かった藤原岳。例年は残雪もあったりで軽アイゼンを持ってくる必要もあったりするらしいのですが、2016年春に関してはまっっったく不要でした。
※ドロッドロでスリップ気味なので、泥でのスリップ防止のために軽アイゼンを履いてる人はいましたが、アイゼンに泥がくっついて靴が重くなり、それはそれで歩きにくそうでした。

今回のコースタイム

上記の通り、今回は藤原山荘までの単純往復。福寿草狙いなので、途中の写真もあまり撮る予定もなしので、登りを90分、下りを60分と予定しました。

藤原岳の駐車場情報

藤原岳の駐車場は下記の記事を御覧下さいませm(_ _)m

藤原岳に登山!春に福寿草やセツブンソウが咲き誇る花の百名山は、とても整備の行き届いた楽しい山でした。

藤原岳 観光駐車場
ということで、今回も有料の方の駐車場に到着。
それにしても、登山客の多い事!!前に来た時にはこんなにも混んでいなかったので、やっぱりお花目当ての登山客が多いのですね。

福寿草 藤原岳
それでは前回の下見通り、表登山道(大貝戸道)から出発なり。

藤原岳 表登山道(大貝戸道)
この石、あったね。

藤原岳 表登山道(大貝戸道) 4合目
4合目を過ぎた辺りに、

藤原岳 表登山道(大貝戸道)
切り株にケルン的に石が積んである。前こんなんあったっけ?

藤原岳 表登山道(大貝戸道)
サクッと飛ばして8合目。いよいよドロドロゾーンが始まります。

藤原岳 表登山道(大貝戸道)
前日は雨だったので、なおさらドロッドロ(^_^;)

藤原岳 福寿草
そして福寿草もチラホラ(^_^)

藤原岳 福寿草
登山道の脇の至る所に福寿草が咲いていました♪

藤原岳 福寿草
かわいいけど、当日は天気が悪いから花は開かず。まぁ仕方ないですね。

藤原岳 藤原山荘
そんなこんなで藤原山荘に到着しました。福寿草以外の写真をあまり撮らず黙々と登ってたので、1時間半足らずで着いちゃいました。

藤原岳 藤原山荘
名古屋はとっても天気が良かったけど、西高東低の冬型の気圧配置で北西からの強い風が吹き付ける日は天気はよろしくないという鈴鹿山系あるあるな日でして、

藤原岳 藤原山荘
あられが降ってきちゃいました(^_^;)

藤原岳 表登山道(大貝戸道)
ということで、おにぎりだけ胃に放り込んで、下山しましょう。

藤原岳登山道休憩所
ドッロドロゾーンで幾度かすっ転びそうになりながら1時間ほどで下山しました。
そしてこの藤原岳登山口休憩所で靴を洗わせてもらいました。藤原山荘の横の綺麗なトイレといい、この洗い場といい、これだけの施設を用意頂いてありがたいです。

藤原岳 福寿草
当日は天気がよくなくて、花が閉まっている福寿草がほとんどでしたが、それでも小さくて可憐な福寿草をたくさん愛でることができました。
また、当日は重そうなチェーンソーを背負子に担いで登山道を整備されている方を見かけました。
いつまでも福寿草を、そして藤原岳を楽しめるように登山者はマナーを守って楽しみたいものですね。
【参考リンク】いなべ市の観光スポットを探す、藤原岳

rakuten motion

-登山、トレッキング
-, ,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.