登山、トレッキング

2018/3/10

冬の上高地へスノーシュートレッキングに行ってきました

去年の10月、ここ上高地に紅葉を見に来ました。 【関連リンク】 上高地も紅葉の最盛期!大正池から河童橋まで編 紅葉の最盛期!上高地へ紅葉狩り 明神池でお参り編 はや4ヶ月、秋の観光シーズンの上高地は大変な人出で混雑していましたが、今は真冬。一面の銀世界である上高地へスノーシューでトレッキングを楽しんできました。そのときの様子をちらっとご紹介。 2013年2月10日(日)おはようございます。中央自動車道を松本方面へ向かいます。車からは日の出前の南アルプス方面の山並みのシルエットが見えてとても綺麗です。 松本 ...

ReadMore

雷鳥沢キャンプ場

登山、トレッキング

2018/3/10

初心者にやさしい立山縦走!室堂は紅葉が始まっていました。

去年のゴールデンウィークに、黒部立山アルペンルートを縦断してきました。その時以来、室堂から見えた立山三山を縦走してみたいと思っていました。 下調べやお師匠さんに色々聞いてみたら、1泊でグルっと縦走できる初心者コースがあるとのこと。日頃の運動不足もあって体力に自信のない自分にはピッタリ! 今年は有難いことに仕事がやや忙しく、2013年の9月には2回の3連休ともになかなか休みが取れずなかったのですが、何とか3連休後半の2日間お休みを取れたので、今年初めての本格登山を単独で、初めてテント持参で立山縦走にチャレン ...

ReadMore

ドライナミックメッシュ TS DESIGN TS DRY

レビュー

2018/3/10

ミレー ドライナミックメッシュの半額以下!TS DESIGN TS DRYはコスパ抜群でかなり良かったのでオススメします!!

ブログ主は、以前このブログでも紹介したミレーのドライナミックメッシュを買って使用しています。汗冷えに対して大変優秀で、夏場はもとより冬でも必ず着用して出かけているくらいです。 そんな中、Amazonを見ていたらミレードライナミックメッシュと見た目そっくりな商品を見つけました。 TS DESIGN TS DRY ショートスリーブ 8055 95 ブラック 春夏用 F TS DESIGN TS DRY ノースリーブ 8050 95 ブラック 春夏用 F 何と言ってもこれ↑の値段がミレーの半額以下!今使っている ...

ReadMore

ふもとっぱら

登山、トレッキング

2018/3/10

ふもとっぱらでキャンプからの毛無山へ登山!のつもりが体調不良で途中敗退の話。

今回は、富士山の眺めが素晴らしい毛無山!ふもとっぱらキャンプで前泊して朝イチからの計画をして実行したのですが、タイトルの通り体調不良で途中で撤退。テントも撤収して名古屋へ帰るという残念なお出かけとなってしまいました。 とまぁ登山はできなかったのですが、ふもとっぱらキャンプ場は噂に違わぬ素晴らしい眺めのキャンプ場でしたので、季節を改めてリベンジしたいな。 ということで、今回はキャンプ中心なレポートです。 ふもとっぱらのキャンプ場から毛無山登山のプラン 今回は、ふもとっぱらキャンプ場で前泊、車とテントを置いと ...

ReadMore

五条川 桜祭り ライトアップ

日帰りお出かけ

2018/3/10

春はやっぱり五条川の桜祭り!ライトアップされた満開の夜桜を愛でるのも良きかな。

春といえば桜の季節。愛知県の有名な桜の名所の1つである五条川の桜は、愛知県の大口町〜江南市〜岩倉市までの十数キロの間、両岸を埋め尽くすとってもきれいな桜並木。この桜の咲く頃には、五条川の各地で桜祭りが開かれます。毎年、本当に沢山の人がやってくるこの桜祭りに、今年は夜桜のライトアップ目当て立ち寄ってみました。その時のお話をちらっと。 五条川の桜祭りの駐車場、土曜日や日曜日なら五条川小学校か南部中学校の臨時駐車場がオススメ 今年は岩倉市の五条川を散策したのですが、毎年この五条川の桜祭りでは駐車場は本当に困りま ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年10月7日 恵那山のおとなり 富士見台高原で星を見ました

前の記事、五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編]の続きです。 五竜岳からの帰り道、天気がとても良くなったので、名古屋への帰りに 恵那山の近くの富士見台高原へ夜空を見てきました。 大きな地図で見る 場所はココ。 恵那山のおとなり、恵那山トンネルの真上なんですね。 大きな地図で見る 車は萬岳荘に駐めさせて頂きました。が、その宿泊者から怪しい奴らだ!!って疑われてしまいました(-_-メ) そんな輩と一緒にすんな!! とは言えませんでした… ※衛星写真の場所と文字で表されている萬岳荘の場所 ...

ReadMore

登山、トレッキング

道樹山から弥勒山へ春日井三山を縦走登山!子ども会の催しや家族連れでいっぱい、安定の気軽な里山でした。

更新日:

弥勒山 山頂
今回登ってきたのは、春日井三山!以前から何度も登ったことがある弥勒山、そして道樹山、大谷山を総称する春日井三山は、春日井市の東部の丘陵地帯を気軽に縦走できる里山。
今までは弥勒山だけ登山してきたのですが、気軽に山歩きを楽しめる春日井三山にチャレンジするのは今回が初めて。天気も良かったこの日、身近な里山歩きを楽しんできました。
その様子をご紹介。

春日井三山縦走登山のプラン

今回は道樹山から大谷山を経て弥勒山へ縦走

春日井三山 登山コース
今回は、道樹山→大谷山→弥勒山という反時計回りで春日井三山を縦走します。キッチリ測ったわけではないのですが、距離的には8kmほどのお手軽山歩きの縦走コースです。

春日井三山 縦走
右側の鉄塔の麓を登って道樹山から大谷山へ、さらにその向こう側にある弥勒山から下山する感じですね。

春日井三山の縦走のコースタイム

お昼ごはん休憩を含めて3時間の予定で計画を立てました。

駐車場とマップコード


今回利用した駐車場は、上記の場所。春日井市都市緑化植物園「グリーンピア春日井」の南側にある少年自然の家入口交差点にある駐車場です。

少年自然の家入口交差点 駐車場 少年自然の家入口交差点 駐車場
この駐車場は少年自然の家入口交差点の突き当りにあります。いつものマップコードも貼っておきますね。

  • マップコード 500 157 555

少年自然の家入口交差点 駐車場
人気の山なので、時間が悪いとこんなにも混雑します(^_^;)

細野キャンプ場への行き方


駐車場から細野キャンプ場へは、上記の通りに進むことができます。

少年自然の家入口交差点 駐車場
今回の駐車場に細野キャンプ場の看板もあるので、ここはわかりやすいと思います。

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
まずは看板通りに進むと、もう普通の道になって、

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
見逃してしまいそうな、この場所で左折します。一応看板がかかっているのですが、車だったらあっという間に通り過ぎてしまいそうです...

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
コスモスが綺麗♪

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
もうここまで来ると案内看板だらけなので、迷いようはない感じ。

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道 春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
ここを登ってきたのは11月初旬。もう田んぼの稲刈りも終わり、柿が実っていました。

春日井三山 縦走 細野キャンプ場までの道
こっちも綺麗なコスモス、君は何シジミ蝶かな?

細野キャンプ場
そして駐車場から10分ほどで細野キャンプ場に到着。

細野キャンプ場 トイレ 細野キャンプ場 トイレ
この細野キャンプ場の脇から道樹山へ向かいます。
それにしても綺麗な公衆トイレ、子連れや家族連れだとこういうの大切ですよね。

道樹山 東海自然歩道
行ってきます!

春日井三山 道樹山から大谷山
この道は東海自然歩道にもなっていて、とてもよく整備されてます。

春日井三山 道樹山から大谷山 春日井三山 道樹山から大谷山
また道樹山の山頂には御嶽神社があり、道中には祠やお地蔵様が祀られています。今日はよろしくお願いします。

春日井三山 道樹山から大谷山
整備が行き届いて階段が続く...

春日井三山 道樹山から大谷山
鉄塔を通過して、

春日井三山 道樹山から大谷山
まだまだ階段...

春日井三山 道樹山から大谷山
まだまだ階段!これはどエライ(*_*;

春日井三山 道樹山から大谷山
もう少しだ...

春日井三山 道樹山から大谷山
道樹山の東屋には、子ども会なのか、沢山の子供連れが登山で休憩されていました。だから休憩は持ち越し(^_^;)

道樹山 山頂
この道樹山の山頂にある御嶽神社、

道樹山 山頂
道樹山は春日井で2番めに高い場所なんですね。

道樹山から大谷山
さぁお隣の大谷山へ向かいましょう。

道樹山から大谷山
ここからは尾根道を進んで行きます。

道樹山から大谷山
おおきなコブ。

道樹山から大谷山
稜線上は坂も緩やかでサクサク進むと、

大谷山 山頂
大谷山の山頂に到着!

大谷山 山頂
ここにもけっこうな人が。やっぱり人気があるんだな、春日井三山は。

大谷山から弥勒山 大谷山から弥勒山
大谷山からの眺めはチラリズム。ということで弥勒山へ向かいます。

大谷山から弥勒山
ここからは何度も来た道。

大谷山から弥勒山
弥勒山の山頂手前の長い階段を登り切ると、

弥勒山 山頂
弥勒山の山頂に到着!

弥勒山 山頂
さぁ景色にご挨拶しましょうか!

弥勒山 山頂
おぉ!今日は良い眺め♪

弥勒山からの眺めは良好!

弥勒山 山頂からの眺め
いつもの名古屋駅ビル。JRゲートタワーもかなり育ってきたよね。

弥勒山 山頂からの眺め
ナゴヤドーム。
もうドラゴンズ大っ嫌い(T_T)

弥勒山 山頂からの眺め
弥勒山からナガシマスパーランドまで見えるのは中々ないんじゃないでしょうか?

弥勒山 山頂からの眺め
ツインアーチ138の奥には伊吹山。

伊吹山に登山!子供連れやカップルもとても多い、かわいい花が出迎える”花の百名山”でした!

弥勒山 山頂からの眺め
県営名古屋空港、MRJ早く量産化してくれないかなぁ。

弥勒山 山頂からの眺め
入鹿池、明治村、奥には金華山に岐阜城。

弥勒山 山頂からの眺め
一方北側には御嶽山。

今年の御嶽山の登山は黒沢口から!紅葉が始まった御嶽山に登ってきました。[登り編]

今年の御嶽山の登山は黒沢口から!紅葉が始まった御嶽山に登ってきました。[登頂、御嶽山お鉢巡り下山編]

弥勒山 山頂からの眺め
このアンテナだらけな山は三国山。

弥勒山 山頂からの眺め
恵那山も。

弥勒山 山頂
と、ここでお食事。子供に囲まれての食事はジロジロ見られて恥ずかしかったです(^_^;)

ヤマガラ
さぁ下山しましょう。じゃぁねヤマガラ君♪

弥勒山
内津峠方面へ少しだけ進んで、みろく休憩所方面へ左に曲がります。

弥勒山
”ゆるやかな良い道”が消されているということは悪い道なのか...

弥勒山
でも実際はかなり歩きやすい下り坂でした。

弥勒山 林道
サクサクと下って行くと林道に出ました。

弥勒山
弥勒山の山頂の東屋よりも、

みろくの小屋
みろくの小屋でご飯食べればよかった(^_^;)

弥勒山
あとはひたすら林道をゆるやかに下っていきます。

春日井市都市緑化植物園
春日井市都市緑化植物園のログハウスの手前をボート池方面へ進みます。

春日井市都市緑化植物園
へぇこんなところにもベンチがあるんだ。

春日井市都市緑化植物園
今年の紅葉は悲惨なものだったけど、時折見える綺麗な色づきを見つけるのは嬉しいもんで。

春日井市都市緑化植物園 春日井市都市緑化植物園
あー楽しかった(^_^)

春日井市都市緑化植物園
駐車場まではボート池の畔を行こうかな。

春日井市都市緑化植物園
池を眺めていると、ワチャワチャと鯉が集まってくる。
いや解るよエサが欲しいんだろ?

春日井市都市緑化植物園
あげられないの。

春日井市都市緑化植物園春日井市都市緑化植物園
この子たちみたいに大人しくしてなさい。

春日井三山 登山 駐車場
というわけで駐車場に戻ってきました。
細野キャンプ場から道樹山の山頂までの階段が大変でしたが、残りはもう比較的緩やかなアップダウンで気軽に山歩きを楽しめます。春日井市都市緑化植物園もあるので、相変わらず家族連れも本当に沢山登山を楽しまれていました。

名古屋からも19号線で春日井まで来れば楽しめる身近な里山、また近いうちに楽しみに来よう(^_^)

【参考リンク】春日井市都市緑化植物園「グリーンピア春日井」

弥勒山に登山!春日井にある手軽で安全な登山はいかが?

rakuten motion

-登山、トレッキング
-, , ,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.