唐松岳 八方尾根登山道 八方池

登山、トレッキング

2018/3/10

唐松岳から五竜岳へ縦走登山!紅葉真っ盛りの八方尾根を抜け、唐松岳頂上山荘でお泊り編。

今年の紅葉アルプス登山は、唐松岳から五竜岳への縦走登山!両山とも長野県と富山県との県境、北アルプスの後立山連峰にそびえる山です。ブログ主が初めて後立山連峰を登ったのは2012年の10月。 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編] 登山をはじめて間もない時に先生に連れて行ってもらって以来。しかもその時は雨のため五竜岳山頂は断念、また体力的にも全然だった当時は、特に下山時に膝が痛くてとってもシンドイ登山でした。 その後それなりに経験を積んで、そして天気も問題ないこの週末。五竜岳リベンジと ...

ReadMore

キャラバン GK80

レビュー

2018/5/22

ちょっと高価だけど初心者にも十分おすすめできる登山靴、3年以上使ったキャラバン”グランドキングGK80”のレビュー。

登山にお誘い頂いてから山を歩きを始めたブログ主。自分の好きなスタイルを掴み始めた当時のブログ主は、新しい登山靴の購入を検討・購入したのが”キャラバンGK80”という登山靴でした。 3万円するお高い登山靴でしたが、3年経っても満足度高い登山靴なので十分オススメできると判断、今回記事にしました。そんな登山靴GK80のレビューです。 キャラバンってどんな登山靴を作っているの? キャラバンは日本の会社で、一般的な日本人の足型に合わせた靴作りをされている会社とのこと。胴長短足なブログ主にもフィットした履き心地は、靴 ...

ReadMore

三岐鉄道北勢線

日帰りお出かけ

2018/3/10

ナローゲージの”三岐鉄道北勢線”に乗って日本唯一の踏切「西桑名第二号踏切」を拝もう。

今回乗ってきたのは三岐鉄道。平成15年に近鉄から事業を受け継いだ小さな鉄道会社です。その三岐鉄道北勢線は、西桑名駅〜阿下喜駅20.4kmを運行していて、線路幅が762mmのナローゲージの珍しい線路です。 以前の四日市あすなろう鉄道も乗ってきましたが、 小さな車体と狭い線路で走り続ける!ナローゲージの"四日市あすなろう鉄道"に乗ってみよう。 三重県内もうひとつのナローゲージである三岐鉄道北勢線に乗ってきた様子をチラッとご紹介。 まず三岐鉄道北勢線に乗る前にご挨拶しておかなければならない場所があります。それは ...

ReadMore

権現山展望台 各務原アルプス

登山、トレッキング

2018/3/10

各務原アルプスを全山縦走登山!長距離のアップダウンは大変だったけど、歩きごたえのある達成感たっぷりの縦走でした!

先日、岐阜県坂祝町の猿啄城展望台へ行ってきました。それはこの各務原アルプスを縦走するための簡単な下見を兼ねていました。そしてこの日、いよいよ各務原アルプスを伊吹の滝から坂祝の猿啄城展望台へ全山縦走するべく山へ向かったのでした。 その時の様子をチラッとご紹介。 お時間がございましたら、こちらも是非ご覧くださいませ。 明王山の見晴台に登山!迫間不動さんの麓から登るこの山は、手軽に360度の展望を楽しめる家族連れいっぱいの素敵な場所でした。 岐阜県坂祝町にある城山の山頂”猿啄城展望台”は気軽に登れる眺めの良い展 ...

ReadMore

高見山 山頂 高角神社

登山、トレッキング

2018/3/10

冬の高見山に登山!樹氷・霧氷の美しい冬の高見山は雪山初心者にも大人気の山でした!

今回登ったのは高見山!関西のマッターホルンと呼ばれる高見山は、霧氷が美しくて有名です。また奈良県というロケーションから、関西方面からの登山者がとても多いらしいのですが、先の記事の綿向山からも比較的近く、名古屋からも3時間足らずで麓のたかすみの里の駐車場に着くことができます。 ブログ主が訪れたこの日は、寒波襲来後の晴れ予想の週末で、綿向山の時のように大変美しい霧氷を愛でることができました。そして(やっぱり)とにかく人が多かった! ということで今回はその高見山の様子をご紹介。 高見山の登山プラン 今回は、たか ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年11月4日 とってもお手軽登山!福井県の冠山も紅葉の最盛期でした

今回お出かけしたのは、福井県と岐阜県の県境にある、この冠山。 この時期、この辺りの紅葉が最盛期ということもあり、また一度行ってみたいと思っていた徳山ダムの近くということで、天気も良いこの週末出かけてみました! 徳山村の今、徳山ダム 大垣インターチェンジから国道417号線を約1時間半ほど。400番代の国道とは思えないほどの快適な道路で、あっという間に到着。 黒部ダムとは違って、石積みのダム(ロックフィルダム)なので、高さ感がイマイチ。スキーには良さげな角度ですけどね(^_^;) この徳山ダム、堰堤の高さが黒 ...

ReadMore

登山、トレッキング

八木山〜双子山〜愛宕山をプチ縦走!各務原市にある”八木三山”をお散歩登山してきました。

更新日:

八木山 山頂
お盆も過ぎたのに蒸し暑い日が続く東海地方。ブログ主は白山以降ぜんぜん運動していなくてウズウズ中。ということで近場でどこかないかなぁと探したのが各務原市の八木山。各務原アルプスからも見えていた小さな山で1周2時間ほどでサクッと汗をかけるお手軽登山らしいです。
ということで、八木山を登ってきた様子をご紹介。

愛宕山から双子山を経由して八木山へ

八木山〜双子山〜愛宕山 登山地図
今回の登山プランは、愛宕山から双子山、そして八木山という時計回りでひと歩きしてきました。1周2時間ほどのお手軽プチ縦走コースです。

八木山の駐車場とマップコード

今回、八木山低区配水池の駐車場を利用しました。ナビで八木山小学校をセットすれば、もうすぐ駐車場です。

八木山小学校の裏山といった感じでしょうかね。
いつものマップコードも貼っておきますね。

  • マップコード 70 246 888*14

八木山低区配水池
こんにちは、八木山低区配水池の駐車場にやってきました。いやいや蒸し暑いです(*_*;

八木山駐車場 東登山道
この駐車場の脇に東登山道の入口がありますが、今回帰りでここを降りてくる予定。

八木山小学校〜鵜沼中学校 P1080532
ということで西登山道の入口目指して、八木山小学校裏を西に向かって歩いていきます。

愛宕山 西登山道 入口
住宅街をテクテク。

愛宕山登山道入口 西登山道
20分程度でしょうか、愛宕山の入口に到着。

愛宕山 登山道入口 看板
八木山小学校から鵜沼中学校まで歩く感じですね。ここから愛宕山まで登っていきます。

愛宕山 西登山道
道はしっかりしていて歩きやすく、

西登山道 愛宕山
それほど急でもないから、ゲロ蒸し暑いこの日には良かったかも。

西登山道 愛宕山
道には木々の名前が掲示されていてとても親切。こういうの読む方ですブログ主は。

西登山道 愛宕山
鉄塔をくぐって、

西登山道 愛宕山
テクテク。

西登山道 愛宕山
岩場登場。道に変化があって楽しい♪

西登山道 愛宕山
けっこう登ってきたなぁ、まぁ登山口でそれなりに高い場所だったけどね。

西登山道 愛宕山
ん、愛宕神社の奥宮?寄ってみようかな。

愛宕神社 奥宮
おぉ、これはご立派な祠。今日はありがとうございます。

西登山道 愛宕山
さ、西登山道に戻って再び岩場登場。

西登山道 愛宕山
この程度の岩ならよじ登るのもすごく楽しい♪

西登山道 愛宕山
お、開けてきた、ということは?

愛宕山 山頂
愛宕山に到着!

愛宕山 山頂
登山口から30分ほどで到着しました、楽ちんだわ。

愛宕山 山頂からの眺め
当日は雨雲が東から迫ってきてるという変なお天気でした。この写真の奥の灰色の雲にこの後に襲われます(^_^;)

愛宕山 山頂からの眺め
眺めはなかなか♪
モンキーパークの観覧車。

愛宕山 山頂からの眺め
犬山橋。

愛宕山 山頂からの眺め
犬山城。奥のイトーヨーカ堂の犬山店って撤退するんですか?

愛宕山 山頂からの眺め
これって尾張富士かな?近場の富士山登ってみたい。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
さぁお隣の双子山に向かいましょう。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
山頂からの縦走路は林の中。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
せっかく登ったのにしばらく下るという登山あるある。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
そして平たい場所、ものすごく歩きやすい。

双子山
ん?あれ?

双子山
双子山?かな?

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
よくわからんまま進むと、登り返しの始まり。双子山はどこだったんだ?

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
上り道、岩場注意 かな?

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
おぉ、クサリ場だ。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
ステンレスの鎖だ、お金かかってる。

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
でも鎖に頼る必要はない程度の岩登り。これくらいがちょうど楽しいんだよなぁ。

駒ケ岳大神 駒ケ嶽大神
岩をよじ登った先には駒ケ嶽大神。八木山も信仰の山なのかな?

愛宕山〜双子山〜八木山 縦走路
そして八木山と下りに使う東登山道の分岐。八木山山頂はもうわずか。

八木山 山頂
お、何かあるぞ。ということは、

八木山 山頂
八木山山頂!駐車場から1時間半弱で着きました。

八木山 山頂
さっきより雨雲が迫ってきて、向こうでは雨が降ってる...

八木山 山頂
新鵜沼駅、赤いやつの隣にミュースカイが止まってる。

八木山 山頂
犬山橋は自動車が一緒に走ってたよね、迫力あったもん。

八木山 東登山道
さぁこっちに雨が来る前に下山しましょう。

キキョウ
キキョウの花だ!綺麗だなぁ。

八木山 東登山道
ここから歩きやすいつづら折りがしばらく続きます。これ登りだと大変かも。

八木山 東登山道
神様、今日はありがとうございました。

八木山 東登山道
東登山道は石の階段に変わって、

東登山道 八木山
そして粘土なのか砂岩なのか、印象的な道が出現。

八木山 東登山道 入口
そして東登山道の入口まで戻ってきました。

すその道
ここから、すその道を駐車場まで戻ります。

すその道
とても歩きやすい林道を進むと、

鵜沼高区配水池
鵜沼高区配水池。ここまで上水を組み上げて配水してるのね。

鵜沼高区配水池
その配水池の脇が道になっています。

鵜沼高区配水池
この階段!

八木山低区配水池 駐車場
駐車場に戻ってきました。

ハナトラノオ
そうこうして2時間足らずで戻ってくることができました。
各務原アルプスのすぐ南側の愛宕山〜双子山〜八木山のプチ縦走は、それほど急でもない山道を2時間ほどで1周できるお手軽な登山でした。眺めの良さは近くの明王山には敵いませんが、手軽さはこちらも負けていません。

ホントこういう手軽で距離もそれなりの小山、もっと名古屋の近くにあったらなぁと思ったブログ主なのでした。
【参考リンク】ハイホーの山日記 八木三山

rakuten motion

-登山、トレッキング
-, ,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.