Take me to the ...

尾張名古屋からお出かけブログ

登山、トレッキング

憧れの槍ヶ岳へ登山!表銀座縦走テント泊で2泊3日の天空歩き♪ 3日目:槍ヶ岳からの下山編

槍ヶ岳 頂上
前回の記事、憧れの槍ヶ岳へ登山!表銀座縦走テント泊で2泊3日の天空歩き♪ 2日目:喜作新道〜東鎌尾根の激闘編!の続きです。東鎌尾根のキツさにノックアウトされたブログ主は、テント設営もそこそこに眠ってしまいました。

表銀座縦走 2泊3日 登山地図
そして最終日は、槍ヶ岳の山頂を目指し、そして下山の長丁場。そしてその長丁場に無事撃沈したブログ主の3日目の様子をご紹介。

天の川から槍ヶ岳からの絶景

殺生ヒュッテ テント場
おはようございます。朝4時前の殺生ヒュッテのテント場です。きれいな天の川が流れる夜明け前。きれいに写真を撮れる技術が欲しい。

折衝分岐
前日の疲れが残っていてるブログ主。ヘロヘロな中、それほど食べたくもない朝食食べていざ槍ヶ岳へ!

折衝分岐〜槍ヶ岳山荘
4時過ぎに殺生ヒュッテのテント場を出発。標準コースタイムで1時間ほどなので、槍ヶ岳山頂からの日の出に間に合えばラッキー程度に思っていました。

折衝分岐〜槍ヶ岳山荘
そして東側の空が赤らんできました。
この時間帯の空は、景色を眺める都度に色が移り変わるところが好き。

槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳頂上
夜明け前なので、もしかしたら渋滞してるかも…と心配していたのですが、下る人が居ないだけスムーズに登れました。

槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳頂上
時には渋滞で3時間待ちにもなる槍ヶ岳山頂への登頂。もちろん安全性を考えれば、明るい時間に登った方がよいです。

槍ヶ岳山荘〜槍ヶ岳頂上
はしごの真下には居たくないけれど、避ける場所もない最後のはしご場。落ちてこないでよ…

槍ヶ岳 頂上
そして槍ヶ岳3,180mなりぃ!とうとう登っちゃったよ槍ヶ岳…

槍ヶ岳 頂上
いやぁ、それにしても我ながらすごい所に登ってきたなぁ。あの槍ヶ岳の頂だもんなぁ。

槍ヶ岳 頂上
感慨に耽りながら日の出を待っていたら後光が差してきました。もう少しでご来光が見えそうです。

槍ヶ岳山頂
みんなカメラを向けます。

槍ヶ岳 頂上 夜明け
おっ!

槍ヶ岳 頂上 南アルプス方面
モルゲンロートとはいかなかったけれど、うっすらピンク色に染まっていく夜明け。

槍ヶ岳 頂上 富士山 鋸岳
富士山と南アルプス鋸岳。

槍ヶ岳 頂上 甲斐駒ヶ岳 仙丈ヶ岳
甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳。

槍ヶ岳 頂上 笠ヶ岳
笠ヶ岳、中央やや下めの尾根道が笠新道、これがすごいキツイというので有名。

槍ヶ岳 頂上 雲ノ平方面
西鎌尾根から雲ノ平方面。左から黒部五郎岳、双六岳から鷲羽岳まで。雲ノ平も行ってみたいな。

槍ヶ岳 頂上
この素晴らしい眺めの中にのんびりしても良かったけれど、今日の帰りの道のりは長いので下りましょう。

槍ヶ岳の影
下山中、槍ヶ岳の影が空に映る。ブロッケン現象的(?)なの初めて見た。

槍ヶ岳山荘
15分ほどで槍の穂先から無事下山。

槍ヶ岳山荘 ライブカメラ
日本一高い場所にある山小屋の槍ヶ岳山荘は、一度は利用してみたい。てかこれが槍ヶ岳山荘のライブカメラなのね。

槍ヶ岳山荘 テント場
そして槍ヶ岳山荘のテント場。
テント場が満員だと殺生ヒュッテのテント場へ回される事があるというのを見て納得。ここは狭いからテント張れないよね、無理に張っても危険だし。

槍ヶ岳山荘 テント場
ここから北穂高岳まで9kmだけれど、難所大キレットを超える。でもいつか通ってみたいな大キレット。

槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ
ということで、我がテント場までもどります。

槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ
正面に八ヶ岳と富士山を眺めながら、カールをゆっくり下ります。

殺生ヒュッテ テント場
ブログ主の大好きなイワツメグサ。


イワギキョウ。6枚花びらのは初めてみた。


ミヤマキンバイかな?


ヨツバシオガマ

槍ヶ岳山荘〜殺生ヒュッテ
そしてテント場まで戻ってきました。休憩もそこそこでテントも撤収。

殺生ヒュッテ
殺生ヒュッテさん、お世話になりました。

さよなら槍ヶ岳、2日ぶりのお風呂へ。

殺生分岐
ここから本当に長ーーーーーーい下りが始まります。

殺生ヒュッテ 槍ヶ岳山頂
そちらの眺めはさぞかしキレイだろうなぁ、さっきまでいたんだけどね。

播隆窟
播隆窟。登山道もない江戸時代後期、晴れの日は槍ヶ岳へ登り念仏を唱え、雨の日はここで唱えていたそうです。当時から槍ヶ岳はシンボリックな山だったんだ。

坊主ノ岩屋下
そんな槍ヶ岳の全容は、ここ坊主ノ岩屋下で見納め。暑かったし凄いしんどかったけれど、表銀座縦走コースは素晴らしかったよ!

坊主ノ岩屋下分岐〜天狗原
また機会があれば槍ヶ岳登ろう、表銀座縦走またやろう。

坊主ノ岩屋下分岐〜天狗原
いよいよクソ暑い下界へ戻りましょう、嫌だけど。

坊主ノ岩屋下分岐〜天狗原
上記の通り、殺生ヒュッテから上高地バスターミナルまでずーーーーーーーーっと下り坂。

天狗原〜槍沢大曲
ブログ主的には、東鎌尾根よりこの殺生ヒュッテからの長い下り坂がキツイと予想していたのですが、

槍沢大曲り
その予想を超えるほど本当にしんどい。というか辛い(涙)

ババ平 テント場
ババ平のテント場を通過して、

槍沢ロッジ
槍沢ロッジに到着。

槍沢ロッジ
ん?

槍沢ロッジ 槍ヶ岳山頂
なるほど、槍の穂先がみえるのね。でもブログ主にそんな元気はありません…

槍沢ロッジ おひるごはん
ということで補給。そして補給後に完全に寝落ちしてしまったブログ主。

槍沢ロッジ
休憩直後は多少は復活するのですが、それもほんの少しだけ。

槍沢ロッジ〜ニノ股橋
再びキツーーーーーーイ帰り道。

槍沢ロッジ〜ニノ股橋
この流れに乗って河童橋まで連れてってくれぇ…

ニノ股橋
ニノ股橋を超えて、

一ノ俣
一ノ俣を通過。

横尾
ようやく横尾に到着。上高地バスターミナルまであと9km。

徳沢
徳沢、上高地バスターミナルまであと6km…

明神
明神、上高地バスターミナルまであと3km…

河童橋
着いた…河童橋だぁ。本当に疲れた、過去一番疲れた…

新島々駅
食事後にバスに乗車したのですが、国道158号線での交通事故によって片側相互通行。通常40分ほどで到着できる新島々駅までに2時間以上もかかってしまった。

穂高駅
松本駅で大糸線に乗り換え穂高駅に到着。そして駐車場まで戻って名古屋へ戻ったのでした(^^)

表銀座縦走コース ビックリ平 槍ヶ岳方面
3日間ともド晴天に恵まれとても充実した表銀座〜東鎌尾根縦走。重い荷物と暑い気温でバテバテのヘロヘロになったけれど、ブログ主的に「いつかは槍ヶ岳」と思っていた憧れの槍ヶ岳を経験できたのは本当に良い思い出となりました。

ブログ主の山登りの大きな目標を達成できたこの表銀座から東鎌尾根の槍ヶ岳登山。

来年は剱岳か雲ノ平かな?

憧れの槍ヶ岳へ登山!表銀座縦走テント泊で2泊3日の天空歩き♪ 1日目:燕岳から大天荘までの縦走編。

憧れの槍ヶ岳へ登山!表銀座縦走テント泊で2泊3日の天空歩き♪ 2日目:喜作新道〜東鎌尾根の激闘編!

rakuten motion

-登山、トレッキング
-, , ,

Copyright© Take me to the ... , 2019 All Rights Reserved.