イブネ 日の出

登山、トレッキング

2018/5/27

イブネでテント泊!鈴鹿の奥座敷とも呼ばれるイブネはトイレも何もないけれど、何度でもテント泊したいと思わせるとても素敵な場所でした。

今回登ってきたのは、鈴鹿山脈のイブネ。 イブネは、鈴鹿山脈・滋賀県側にある標高1,160m、山上は苔で覆われた平ぺったい山です。このイブネはテント泊でも有名で、日帰りでも行けるのですが、せっかく行くならテント泊したいという思いがありました。 そして2018年ゴールデンウィーク最後の週末。街の喧騒から離れた「何もない」イブネ。当然不便な事もありますが、そこは評判に違わずとても素敵なテント泊を楽しむことができました。 ということで今回は、イブネでのテント泊の様子をご紹介。 イブネ(クラシ)でテント泊のプラン ...

ReadMore

御嶽山 剣ヶ峰 規制区域

登山、トレッキング

2018/6/8

噴火後の御嶽山、入山規制解除区域を登山した話。

今回登ってきたのは御嶽山。前回登ったのは噴火のほぼ1年前の2013年9月28、それ以来の御嶽山の登山になります。ちょうど噴火から2年ほど経ち、現在は規制区域も若干緩和された御嶽山。連続で9月末に登山に連れて行ってもらっていた思い出のこの山に今回久しぶりに登ってみることにしました。 そんな御嶽山の登山の様子をご紹介。 【追記】2018年9月下旬を目処に規制が解除されるかもとの事です。 御嶽山の登山プラン 濁河温泉の小坂口登山口から単純往復 御嶽山の登山ルートは、 王滝口ルート 小坂口ルート 黒沢口ルート 開 ...

ReadMore

天狗岳 唐沢温泉西尾根コース

登山、トレッキング

2018/3/10

北八ヶ岳の天狗岳に登山!唐沢鉱泉からの日帰り登山と温泉で八ヶ岳「苔の森」を愛でる。

今回登ってきたのは、北八ヶ岳の天狗岳。八ヶ岳の中でも初心者向けの山として有名な天狗岳は、西天狗岳とすぐとなりの東天狗岳の総称でそう呼ばれています。梅雨明け直前のこの時期、何とか雨だけは降らなさそうな3連休の最終日に、知り合いの登山初心者の人と一緒に日帰りでのんびり楽しんできました。今回はその様子をサクッとご紹介。 天狗岳の登山プラン 登山ルートは唐沢鉱泉スタートで西尾根側から周回 天狗岳の登山ルートは本当に沢山あります。 唐沢鉱泉ルート 白駒池ルート 渋の湯温泉ルート 本沢温泉ルート など本当にたくさんの ...

ReadMore

上高地 河童橋

登山、トレッキング

2018/3/10

新緑の上高地!ゴールデンウィーク明けの徳沢キャンプ場でまったりソロキャンプの巻!2日目:新緑の上高地をハイキング編

新緑の上高地!ゴールデンウィーク明けの徳沢キャンプ場でまったりソロキャンプの巻!1日目編の続きです。登山するわけでもなく、徳沢キャンプ場でただただキャンプがしたくてやってきたブログ主。早めの夕ご飯を食べ終えてやること無く寝たらほぼ爆睡。夜空を見ること無く朝を迎えたのでした。 今日は2日目のハイキングの様子をご紹介。 2日目:新緑の上高地ハイキング 2日目は、明神までは来た道を戻り、明神橋を嘉門次小屋・穂高神社奥宮へ寄り、梓川右岸の木道をハイキングして帰ります。 おはようございます、徳沢キャンプ場の朝5時半 ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年10月7日 恵那山のおとなり 富士見台高原で星を見ました

前の記事、五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編]の続きです。 五竜岳からの帰り道、天気がとても良くなったので、名古屋への帰りに 恵那山の近くの富士見台高原へ夜空を見てきました。 大きな地図で見る 場所はココ。 恵那山のおとなり、恵那山トンネルの真上なんですね。 大きな地図で見る 車は萬岳荘に駐めさせて頂きました。が、その宿泊者から怪しい奴らだ!!って疑われてしまいました(-_-メ) そんな輩と一緒にすんな!! とは言えませんでした… ※衛星写真の場所と文字で表されている萬岳荘の場所 ...

ReadMore

上高地 徳沢キャンプ場

登山、トレッキング

2018/3/10

新緑の上高地!ゴールデンウィーク明けの徳沢キャンプ場でまったりソロキャンプの巻!1日目:徳沢キャンプ場までハイキング編

ゴールデンウィーク過ぎた頃、上高地に新緑の季節がやってきます。そんな梅雨入り前の時期に緑が豊かになる上高地には「徳沢キャンプ場」という昔は放牧地だった場所をキャンプ場にした所があります。以前、奥穂高岳へ登山した途中に通過したこのキャンプ場が気になっていたブログ主。そこは芝生の綺麗なキャンプ場で、いい季節になったらいつか使ってみたいなぁと。 今回はそんな徳沢キャンプ場へ、登山をせず荷物だけ背負ってマッタリ1泊してきました。そんなキャンプの様子をマッタリとご紹介。 徳沢キャンプ場について 徳沢キャンプ場(徳沢 ...

ReadMore

登山、トレッキング

【番外編】噴火後の御嶽山。噴火口に一番近い池、ニノ池の変貌の様子

更新日:

個人的に本当に衝撃だったので、記事にする前に先に載せます。
アングルは、ニノ池小屋(本館)前から剣ヶ峰山頂、剣ヶ峰山荘を見上げる感じで撮影しています。ニノ池 撮影位置
ニノ池を目の前に、御嶽山の最高峰・剣ヶ峰を見上げた位置になります。

↓2013年9月28日土曜日(噴火のほぼ1年前です。噴火は2014年9月27日土曜日の昼12時前)
御嶽山 ニノ池 2013年9月28日
この写真のやや左上の四角くゴツゴツした部分が剣ヶ峰・剣ヶ峰山荘です。
噴火はこのアングルから剣ヶ峰のほぼ直線上にある地獄谷から、紅葉真っ盛りのお昼時という最悪のタイミングで発生してしまいました。この時はエメラルドグリーンでとっても綺麗なニノ池ですが…

↓2016年9月10日(土曜日)
御嶽山 ニノ池 2016年9月10日
この写真の剣ヶ峰は、中央からやや右にある、ゴツゴツとした部分になります。
白い堆積物が火山灰で、水を含んでいる時は粘土質というかネバネバしていますが、乾燥している火山灰は、石膏のようにカッチカチに固まっていました。

この辺りのどこかに、行方不明の方々がまだいらっしゃる事実があります。最新技術かを駆使して、何とか見つけてあげられないものでしょうか。

噴火後の御嶽山、入山規制解除区域を登山した話。

rakuten motion

-登山、トレッキング
-, , ,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.