レビュー

ミレーのドライナミックメッシュ(MILLET DRYNAMIC MESH)アンダーウェアが本当に快適で、ぜひ使って欲しい逸品です。

更新日:

2016040224534DSC_6321 のコピー
ぜんぜんセレブじゃないブログ主は、登山で使う服をユニクロやワークマンなどで、例えばポリエステル100%の服を探して購入しています。安物なので穴が空いちゃっても気にならないし、ストレッチの効く服も豊富なので、今まで使ってて困ったことは全くありません。

その中で、今年はプチ冬山登山を3回ほどしてきたのですが、「汗冷え」というのを強く意識させられる事がありました。もちろんポリエステル製の下着なので、綿などは比べ物にならないほど汗冷えに関しては優れているのですが、この「汗冷え」を何とかできないものか自分なりに調べてみました。

そして出てきたのが、このミレーのドライナミックメッシュ。ややお高めな下着のドライナミックメッシュですが、試しに買ってみたら本当に良かった!

ということで、ご紹介させて頂きます。

【追記】↓ ドライナミックメッシュの半額以下の商品をレビューしました!

ミレー ドライナミックメッシュの半額以下!TS DESIGN TS DRYはコスパ抜群でかなり良かったのでオススメします!!

ミレー ドライナミックメッシュシリーズとは?

ミレー ホームページ
ミレーのドライナミックメッシュのホームページには、

体にフィットした吸汗速乾ベースレイヤーの下に着用することで、かいた汗は即座に上のレイヤーに吸い上げられ拡散。汗を吸ったベースレイヤーをメッシュの厚みが肌から離し、汗冷えや低体温症のリスクを軽減します。
優れた通気性によって汗を吸ったベースレイヤーも素早く乾き、「快適なドライ感」を体感できます。

とあります。登山に限らず、運動をする人なら汗で濡れた衣服で不快な思いをした事は少なからずあると思います。これが解消されるわけですから、なかなか興味深いと思ったわけです。

下着の下に着る肌着がドライナミックメッシュ

例えばユニクロのヒートテック。登山には不向きですが、とても暖かい高機能下着として有名ですよね。こういった高機能下着の下に着る肌着なんです。

ドライナミックメッシュと下着で役割分担

登山などで使われる高機能下着は、汗を素早く肌から吸い上げ発散させて「汗冷え」を防ぐという機能を持たせてます。
ただ、いくら高性能な下着でも、かいた汗が下着に残っている間に肌に触れれば「汗冷え」だったり「濡れ感」で不快感を感じてしまいます。だったら汗で濡れた衣服が肌に当たらなければいいんじゃねーの?という事(かどうかわかりませんが)で、ドライナミックメッシュは、

  • 水分を全く吸わないポリプロピレンが主素材
  • メッシュ構造で、汗を素早く下着へ移す
  • メッシュを嵩高く編んで空気の層を作る

ことで、高機能下着の主な機能である、

  1. 汗を吸う
  2. 汗を拡散させる
  3. 素早く乾燥させる

の3つの機能を、このドライナミックメッシュが補うだけでなく、高機能下着の機能を強化してくれる賢い下着なんです。

ミレー ドライナミックメッシュ
ということで、買ってみたのがドライナミックメッシュのノースリーブシャツとメッシュのボクサーパンツです。

ミレー ドライナミックメッシュ
メインの素材はポリプロピレン。

ミレー ドライナミックメッシュ
何と言っても縫い目の嵩の高さ。この高さもポイントらしく、これより高くても低くてもダメらしいです。

ミレー ドライナミックメッシュ
身頃部分は、段差がなく縫い目もがありません。一体成形のホールガーメント製法というそうです。

ミレー ドライナミックメッシュ
このメッシュが体に密着することで、上段へ汗を素早く吸い上げるのを助け、水分を含まないドライナミックメッシュが素晴らしい「ドライ感」を実現しています。

残念な点も少々。

  1. まずは肩の縫い目。
    ミレー ドライナミックメッシュ
    ノースリーブだからなのか、せっかくだからここも一体成形のホールガーメント製法というので縫製すれば良かったのにと思います。
  2. ノースリーブシャツの肩の生地の分厚さ
    ミレー ドライナミックメッシュ
    人によっては肩に食い込んで痛い思いをするかもしれません。
  3. ピッチピチで脱ぎ着がしにくい。
    汗を素早く通過させる必要があるため、コレは仕方ないかな。
  4. 温泉など人前で着替える勇気...
    その昔に流行った”網シャツ”に激似のドライナミックメッシュ。実はこの勇気が一番必要かもしれません(^_^;)

このドライナミックメッシュの本来の性能を発揮するのは、これからの春から秋にかけての大汗をかくような季節ですが、冬も使っていて「汗冷え」は感じることなく快適な登山を実現できました。ボクサーパンツと一緒だと本当に感動レベルの快適さです♪

この「冷え」からおさらばできる快適さを、是非体験してほしいです。
女性用のドライナミックメッシュもあるのでお試し下さい。



以下は女性用です。

adwordsレスポンシブ

adwordsレスポンシブ

スポンサー

福井県 猫寺 御誕生寺 1

しばらくの間、週末も仕事が入ったりで、なかなかお出かけができなかったこの頃。この日も所用で福井県へ行ってきたその帰り。福井県の越前市にある猫寺として有名になった御誕生が帰り道にあるということに気づいた ...

阿寺渓谷 牛ヶ淵 2

ゴールデンウィークも終わり、4月の悪天候がウソのように晴天が続く5月。湿度も低くてカラッとしているものの暑い日が続いています。こんな暑い日には涼しい所へ涼みに行きたいなぁと、おでかけ場所を探していたら ...

ファーストエイドキット グッズ写真01 3

登山などアウトドアでは必ず持っていくようにしているファーストエイドキット。もちろんファーストエイドキットを使わないよう計画・行動する、つまり予防が一番大切なのですが、万が一の時に備えておくのもとっても ...

美ヶ原高原 王ヶ頭 4

9月に入ってから、急に秋めいてきたこの頃。いよいよお出かけするにもいい季節になってきました。お出かけしたいし、最近ハマっている山にもいっぱい登りたい!そうならば足腰を鍛えておかなければ!! ならば、楽 ...

御嶽山 剣ヶ峰 規制区域 5

今回登ってきたのは御嶽山。前回登ったのは噴火のほぼ1年前の2013年9月28、それ以来の御嶽山の登山になります。ちょうど噴火から2年ほど経ち、現在は規制区域も若干緩和された御嶽山。連続で9月末に登山に ...

納古山 山頂 6

2014年8月は、ずっと天候不順。曇り時々雨といった感じの蒸し暑い日が続き、スッキリ晴れる日がとても少なく、ガッツリお出かけできる天気の良い週末は、ほとんどありませんでした。でもこの週末は何とか天気も ...

竹島水族館 入口 7

名古屋には名古屋港水族館がありますが、ここ蒲郡市には竹島水族館という小さな、まさにローカル水族館があります。検索すれば「ショボイ」だの何だのと結構な言われようなのですが、それでも年間入場者数が20万人 ...

八ヶ岳 縦走 8

前回の記事、八ヶ岳の赤岳から硫黄岳に縦走登山!初心者には難易度が高いルートもあったけど、人気も納得の素晴らしい縦走登山でした。1日目:赤岳展望荘でお泊り編の続きです。赤岳展望荘に前日のお昼に到着。赤岳 ...

小蓮華岳 白馬大池 9

前回の記事、白馬岳に登山!大雪渓と青空と紅葉に大感動の登山でした![1日目・白馬岳の大雪渓の登り編]の続きです。前日は猿倉荘から大雪渓を登って白馬岳頂上宿舎のテント場まで頑張って登りました。大雪渓を登 ...

桃太郎神社 10

前の記事、寂光院の紅葉の見頃は12月初旬まで!犬山市の有名な紅葉寺で紅葉を愛でるの続きです。 犬山市の寂光院へ紅葉を愛でた後、ここまで来たら寄らずにはいられないのが犬山市の桃太郎神社。 過去にも関ヶ原 ...

-レビュー

Copyright© Take me to the ... , 2017 AllRights Reserved.