ファーストエイドキット グッズ写真01

レビュー

2018/5/19

【随時更新】登山に必ず持って行く、私のファーストエイドキットの中身のご紹介。

登山などアウトドアでは必ず持っていくようにしているファーストエイドキット。もちろんファーストエイドキットを使わないよう計画・行動する、つまり予防が一番大切なのですが、万が一の時に備えておくのもとっても重要。 ブログ主が今まで何度か登山を経験して、自分の怪我や具合が悪い時、誰かの怪我や具合の悪い時に「あったら良かった」「あったら良いかも」というのを自分にできる範囲で選んで入れてあります。 ということで今回は、ブログ主のファーストエイドキットの中身をご紹介します。 何を持ってくかも大切だけど「使い方・やり方」 ...

ReadMore

i-Blason iPhone7 Plus/8 Plusケース バンカーリング

レビュー

2018/3/10

登山に持っていくiPhone保護ケースの最適解かもしれない。今使っているスマホケースとスマホリング(バンカーリング)の話

登山の時にスマホを一緒に持ち歩いて、例えばGPSアプリで登山を記録したり、SNSへ写真を投稿するするという使い方をしている人、多いですよね。 iPhoneは、7が登場してから防水になったということで、ブログ主もお出かけ中にTwitterに投稿したり、ヤマップGPSアプリで現在位置を確認したりで使っています。さらにiPhone7Plusは電池容量に余裕があってとても重宝しています。 そんな使い方の時、コサッシュやポケットからいちいちスマホを取り出して現在位置を確認したり写真を撮ったりするのが「めんどくさい」 ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年12月2日 継鹿尾山の麓の寂光院から鳩吹山まで縦走してきました 継鹿尾山編

今年は山に何度もお出かけしてきました。 雪の大谷ウォークを見に行ってきました。服装 荷物 スケジュールのまとめ 2012年9月9日 初めての百名山! 荒島岳に登って来ました 2012年9月29日 いよいよ3000m超!御嶽山に登って来ました 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編] 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[下山編] もう師走、今年最後の登山とということで、去年も登った鳩吹山。しかも今年は寂光院のある継鹿尾山から鳩吹山までを縦走! 想像以上に歩きごたえのあ ...

ReadMore

ストーブに当たるワオキツネザル

日帰りお出かけ

2018/3/10

日本モンキーセンター 新・冬の風物詩「日光浴orストーブにあたるサル」を見てきたお話

前回の記事、日本モンキーセンター冬の風物詩「たき火にあたるサル」を見てきたお話。の続きです。日本で唯一のたき火にあたるサルと同じイモを頂いて大満足なブログ主。当然ながらこのまま帰るのももったいないので、園内をブラブラした様子を今回は超手短にご紹介。   さてさて、モンキーバレーのすぐ横にあるヒヒの城にやって来ました。いっぱい居るねぇ、あんたらちょっと臭うねぇ。 おっさんひなたぼっこ中。今日は寒いよねぇ... ヒヒの城からサクッと移動。この子はエリマキキツネザル。目がテン。 ブラブラと園内を歩いてきて、こち ...

ReadMore

福寿草 藤原岳

登山、トレッキング

2018/3/10

再び藤原岳に登山!春の訪れを告げる花、福寿草を愛でに行ってきました!

暖冬とはいえ寒い日が続いてきた中、ようやく暖かくなってきた東海地方。おでかけしたいモードがウズウズしだしたブログ主。 今回はちょっと前に登ってきた藤原岳へ、福寿草を目当てに再び登山してきました。その様子を短めにご紹介。 真冬の藤原岳にも登ってきました、お時間のある時にどうぞ。 今年の雪山初めは藤原岳!フカフカな雪の登山道を登ってからの眺めはまた格別です。 今回の藤原岳の福寿草目当ての登山プラン 福寿草は8合目よりも上に 福寿草は藤原岳の8合目よりも上にたくさん咲いていました。 ただ登山道から離れた場所に咲 ...

ReadMore

錫杖ヶ岳 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

錫杖ヶ岳に登山!変化のある登山道が楽しくて山頂からの眺めがとても良い素敵な山でした。

今回登ってきたのは錫杖ヶ岳。北アルプスにある錫杖岳ではなくて、三重県津市と亀山市の境目にある676mの山です。ここの登山道の1つが、クサリ場があったり岩をよじ登ったりで変化に富んだ楽しくて初心者向きなルートがあるとの事。 年末年始に熊野古道の中辺路を歩いて以来、全く運動していないブログ主にはちょうど良い運動になりそう♪ ということで、2017年1発目のお手軽登山の様子をご紹介。 錫杖ヶ岳の登山プラン 変化に富んで楽しく初心者向きという加太向井コースを往復 錫杖ヶ岳の登山ルートには、 加太向井ルート 北畑ル ...

ReadMore

旅行 海外

東洋と西洋の出会う場所、歴史豊かなトルコ旅行に行ってきました。イスタンブールまで移動編

更新日:

トルコ航空 TK091 いよいよやってきました年末年始のお正月休み!去年のお正月は長崎旅行だったのですが、今年は以前に特典航空券で予約が取れたトルコ旅行!シリアやイラクと国境を接し、黒海側ではロシアがクリミア半島を乗っ取ってしまったり、自爆テロもあったりと最近は色々とキナ臭い話もあったりしますが、そこは深い歴史を持つ国トルコ。とても思い出深い楽しい旅行となりました。

ということで、初回はイスタンブールまでの移動の様子をご紹介。

中部国際空港行き 名鉄常滑線 おはようございます。旅行でセントレアへ行く場合は電車で行くのですが、今回はミュースカイではなく特急のセントレア行きで向かいます。もう電車内の中吊り広告(?)の減りっぷりに今更ながら驚く。

トルコ・イスタンブールへは、中部国際空港/仁川国際空港/アタテュルク国際空港のルートで向かいます。

中部国際空港 中部国際空港 ということでセントレアにやって来ました。19時20分発のアシアナ航空123便インチョンの行きに登場する予定です。この時間ではもう手荷物検査の混雑もありませんでした。

中部国際空港 さてさて出国ですが、以前のミャンマー旅行で指紋を登録済みなので、こちらのレーンでサクッと通過。帰国も混雑しないので便利だったりします。登録もすぐにできるのでオススメです。

セントレア スターアライアンスラウンジ さ、腹減った、晩飯食おう。

セントレア スターアライアンスラウンジ セントレア スターアライアンスラウンジ 時間としてはちょうど夕飯の時間、おにぎりとビールをサクッと頂きました。ラウンジ内は、もう便がないからなのかガラガラでした。

アシアナ航空 123便 そして123便のインチョン行きに搭乗。搭乗率的には50%といったところか、こちらも案外と空席がありました。夜発のインチョン便なんてこんな感じでしょうか?

アシアナ航空 123便 しまった、国際線だから短距離でも軽食出るんだ(^_^;)

アシアナ航空 123便 ということで名古屋からインチョンまでは2時間ほど、ほんとあっという間。新千歳行くよりも近いんだね。

インチョン インチョン 無事着陸して、ここでトランジット。

インチョン イスタンブール行きに乗り換えます。TK091便はアシアナ航空とのコードシェア。

インチョン インチョン ブログ主初体験の仁川国際空港(金浦空港は2000年に1回経験済)は、本当に大きな空港ですごい歩く必要があるし電車(?)で別のターミナルへ移動。

アシアナラウンジ アシアナラウンジ そうこうしてようやくアシアナラウンジへ到着。どんだけ遠いんだよ(^_^;)

アシアナラウンジ ここで時間までゆっくりしてようとしたら「○○様〜!」と呼び出されてしまいました。時間前だったのですが、私が最後の搭乗者になってしまっていたとの事。そんなことあるのね、ごめんなさい。

TK091 インチョン/イスタンブール ということでダッシュで搭乗。3Kです。

TK091  エアバスA340-300 このTK091便はエアバス340-300、久々の4発機。ノルウェー旅行に行った際にルフトハンザで中部/フランクフルトで乗って以来の340ですわ♪

TK091 インチョン/イスタンブール このターキッシュエアラインズのビジネスクラス、今まででイチバン広い座席かも。チビな自分には十分過ぎる。

TK091 インチョン/イスタンブール それよりも近年のターキッシュエアラインズの評判の良さの理由のひとつが食事の凄さ。フライングシェフなる人が搭乗しており、本当に白衣を着たシェフ役(?)の人が食事を紹介してくれます。ジュージューという音が聞こえていたので、もしかしたら本当に機内で多少の調理をしていたのかもしれません。

TK091 インチョン/イスタンブール TK091 インチョン/イスタンブール

TK091 インチョン/イスタンブール TK091 インチョン/イスタンブール 間違いなく美味しかったけど、とても食べきれないくらいの食事の量。全部食べたかったけど無理っす。

TK091 インチョン/イスタンブール このお肉、空きっ腹で食べたら本当に美味しかっただろうなぁ。残しちゃって申し訳ないことしたなぁ。

TK091 インチョン/イスタンブール そんな美味しい夕食を頂いて、眠って、朝食。そうしてもう間もなくイスタンブールのアタテュルク国際空港へ到着です。仁川国際空港から約12時間のフライトですが、ほとんどを爆睡することが出来ました。本当に快適なビジネスクラスでした。

TK091 インチョン/イスタンブール イスタンブールは夜明け前。

イスタンブール アタテュルク国際空港 そしてアタテュルク国際空港へ無事着陸。この日は名古屋よりは少し暖かいかなという感じでした。

イスタンブール アタテュルク国際空港 P1010607 そして入国。入管のお兄ちゃんは「こんにちは」と日本語で挨拶してくれました。こんちには!

イスタンブール アタテュルク国際空港 入国後、まずは資金調達。ATMでキャッシングですが、JCBが使えたのはHSBCだけでした。

イスタンブール アタテュルク国際空港 そして旧市街の予約したホテルへ移動しようとしたのですが、地下鉄はまだ始発前。どうしようかなぁ。

AVEA SIMカード ということで、空港へ一旦戻りSIMカードを購入。キャリアはAVEAで80トルコリラ(4,000円)というとても高額なSIMカードでしたが、慣れない土地で常にインターネットに接続できるというのは有りがたいので買っちゃいました。
ちなみに赤いSIMカードはドコモのSIMです...

トルコ AVEA SIMカード 設定も全部やってくれますよ。無事XperiaZ(日本でSIMフリー化済み)で通信が出来るようになりました。使いまくるぞ!

イスタンブール アタテュルク国際空港 そしてシャッターが開き、地下鉄の始発の時間となりました。

ジェトン 地下鉄 1ジェトン(切符)3トルコリラ、およそ150円。予約したホテルの最寄り駅であるギュルハネ駅までは乗り換えが1回必要。なので2ジェトン分約300円が必要なので、つまりジェトンを2枚購入します。
イスタンブールカードという選択もあったのですが、旧市街地の観光が中心で、どこに行くにもおよそ徒歩圏内なので、個人的には今回は買わなくて良かったです。

ゼイティンブルヌ駅 P1010626 そしてゼイティンブルヌ駅でトラムに乗り換え。カバタス行きのトラムに乗ります。

イスタンブール トラム 目的の駅であるギュルハネ駅は、ブルーモスクやアヤソフィヤ博物館の最寄り駅であるスルタンアフメット駅のお隣です。

ギュルハネ駅 そしてギュルハネ駅に到着。もう夜が明けてきました。

モダンスルタンホテル モダンスルタンホテル ギュルハネ駅から徒歩5分ほどでしょうか、イスタンブールでの宿、モダンスルタンホテルに無事到着。

モダンスルタンホテル 夜明け前という時間にも関わらず部屋が空いていたので、チェックイン時間前に入れていただくことが出来ました。親切にしてくれてありがとう。

モダンスルタンホテル 部屋からは新市街方面が見えました。町からはコーランのお祈りも聞こえ始めました。雨の多いこの時期のイスタンブールですが、幸いにも天気は良さそうです。

モダンスルタンホテル ちょっと仮眠してから、旧市街観光しましょうかね。

次回に続きます。

rakuten motion

-旅行 海外
-

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.