日帰りお出かけ

2018/3/10

スカスカ芝桜でガッカリ 愛知県で一番高い花畑 茶臼山の芝桜を見てきました

ゴールデンウィークも終わり、梅雨入りまでもうすぐのこの時期。茶臼山では芝桜が咲き誇ります。今年はちょっと開花が遅れているというこの芝桜。ちょうど見頃になったという週末に行ってみたのですが… 茶臼山の芝桜まつりの駐車場 駐車場は第6駐車場までありますが、すぐに埋まってしまいます。カーナビは”茶臼山スキー場”で検索すれば良いでしょう。 茶臼山の芝桜の駐車場は大渋滞!早めの行動を! ということで、7時半に到着した時であっても第2駐車場に案内される状況でした。とにかく早めの行動が良いです。 この日は2013年5月 ...

ReadMore

Amazon ヘリノックス風チェア 外観

レビュー

2018/3/10

ヘリノックス チェアにそっくりな「ウルトラライト フィットチェア」がお気に入り登山グッズになったのでご紹介。

5月の初旬にAmazonでウルトラライトフィットチェアなる商品を購入しました。軽量でコンパクトなアウトドア向け椅子として有名なヘリノックスチェアとそっくりなこの商品。 これよりも安い商品もあるのですが、この商品は何度も改良を重ねてられたということだったので、もっと安心かなと思い買ってみたのでした。 PONCOTAN ウルトラライト フィットチェア 軽くて丈夫 ジュラルミンチェアー コンパクト 折りたたみ イス 耐過重120kg 超軽量 870g 持ち運びに便利な専用ケース (オレンジ) そんな改良を重ねて ...

ReadMore

雨乞岳 山頂

登山、トレッキング

2018/6/4

雨乞岳に登山!沢を何度も渡る登山道にはタチツボスミレやフデリンドウがたくさん咲く素敵な山でした!

今回は滋賀県の雨乞岳に登山!雨乞岳は、御在所岳の西側に位置する標高1,238mの山。鈴鹿セブンマウンテンの1つであり、ブログ主的には7分の5座目となります。春霞で遠景は確認できなかったけど、比較的簡単に楽しめる山でした。 【追記】雨乞岳を経由して、イブネへテント泊してきました。 イブネでテント泊!鈴鹿の奥座敷とも呼ばれるイブネはトイレも何もないけれど、何度でもテント泊したいと思わせるとても素敵な場所でした。 その様子を今回も短めにご紹介。 雨乞岳の登山プラン 雨乞岳の登山ルートは、武平峠からの単純往復 雨 ...

ReadMore

猿啄城展望台

登山、トレッキング

2018/3/10

岐阜県坂祝町にある城山の山頂”猿啄城展望台”は気軽に登れる眺めの良い展望台でした!

愛知県と岐阜県の県境を流れる木曽川。その木曽川が濃尾平野と出会う辺りにある岐阜県加茂郡坂祝町には、城山という標高275.3mの小さな山があります。ここは通称”各務原アルプス”と呼ばれる、主に岐阜県各務原市内を東西に横断する小さな山が連なっているのですが、その各務原アルプスの東の端にあるこの”城山”には猿啄城展望台というのが建っています。 今回は、今後チャレンジしてみたいと考えているこの各務原アルプス縦走の下見も兼ねてはいるのですが、まずは「正月太り解消」を大きな目標として、この年末年始で鈍った脚を軽く目覚 ...

ReadMore

福寿草 藤原岳

登山、トレッキング

2018/3/10

再び藤原岳に登山!春の訪れを告げる花、福寿草を愛でに行ってきました!

暖冬とはいえ寒い日が続いてきた中、ようやく暖かくなってきた東海地方。おでかけしたいモードがウズウズしだしたブログ主。 今回はちょっと前に登ってきた藤原岳へ、福寿草を目当てに再び登山してきました。その様子を短めにご紹介。 真冬の藤原岳にも登ってきました、お時間のある時にどうぞ。 今年の雪山初めは藤原岳!フカフカな雪の登山道を登ってからの眺めはまた格別です。 今回の藤原岳の福寿草目当ての登山プラン 福寿草は8合目よりも上に 福寿草は藤原岳の8合目よりも上にたくさん咲いていました。 ただ登山道から離れた場所に咲 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年6月2日 尾張西枇杷島まつり に行ってきました。

ラジオを聞いてて、道路交通情報が。 「尾張西枇杷島まつりのため、通行規制…」 そんなご近所さんで、まつり&花火大会があるなら行かなきゃと ということで行ってきました。

ReadMore

日帰りお出かけ

日本モンキーセンター 新・冬の風物詩「日光浴orストーブにあたるサル」を見てきたお話

更新日:

ワオキツネザル 前回の記事、日本モンキーセンター冬の風物詩「たき火にあたるサル」を見てきたお話。の続きです。日本で唯一のたき火にあたるサルと同じイモを頂いて大満足なブログ主。当然ながらこのまま帰るのももったいないので、園内をブラブラした様子を今回は超手短にご紹介。

ヒヒの城 アヌビスヒヒ さてさて、モンキーバレーのすぐ横にあるヒヒの城にやって来ました。いっぱい居るねぇ、あんたらちょっと臭うねぇ。

アヌビスヒヒ おっさんひなたぼっこ中。今日は寒いよねぇ...

エリマキキツネザル ヒヒの城からサクッと移動。この子はエリマキキツネザル。目がテン。

アフリカセンター ブラブラと園内を歩いてきて、こちらはアフリカセンター。舎内は撮影禁止なので写真はありませんが、チンパンジーの赤ちゃんがお母さんに甘えていました。とっても可愛かったですよ!西ローランドゴリラは原西さんそっくり!(←失礼?)

WAOランド そんなこんなでようやくWAOらんどにやって来ました。遅い時間になっちゃったので、もう日向ぼっこはしてないだろうなぁ。ストーブにあたっててくれればいいけど...

WAOらんど あれ?ワオキツネザルどこにいる?

ワオキツネザル お、おった!

ワオキツネザル これこれ、ストーブにあたってる、かわいいなぁ!
しっぽが長くてシマシマだ(^_^)

ワオキツネザル マダガスカル出身者としてはこの寒さは辛かろう。ストーブはあたたかいでしょ、でも火傷すんなよ。
ちなみに、すぐ近くまで近寄れますがお触り厳禁です。

ワオキツネザル ん?そんな目で見ても何もあげないぞ。

ワオキツネザル それにしてもお前らちょっと目付きが怖いな(^_^;)

と、ここでもうすぐ閉園を告げる放送が流れ始めました。11月~2月の間は開園時間が10:00~16:00ということでタイムアップ。じゃ帰りましょうか。

WAOらんど 真冬の動物園は、どこでも動物の動きが鈍りがり。でもそれを逆手に取ってストーブにあたるワオキツネザルだなんて考えたなぁととっても関心。モンキーパークと切り離されて、動物園だけなら入園料もとってもお得になったモンキーセンター。とっても面白かったですよ!

【関連リンク】
公益財団法人日本モンキーセンター

rakuten motion

-日帰りお出かけ
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.