日帰りお出かけ

愛知県江南市の江南藤まつりで曼荼羅寺公園の藤の花を愛でる

投稿日:

江南藤まつり 曼荼羅寺公園
比較的好天が続く2017年のゴールデンウィーク。そのゴールデンウィークの時期にちょうど見頃になる藤の花。各地で藤まつりが開催されていますが、今回は愛知県江南市、曼荼羅寺公園で行われている藤まつりにいってみました。以前に行った津島市の藤まつりとどんな違いがあるのか、というか藤の花に違いはないかな(^_^;)

愛知県津島市の尾張津島藤まつりで天王川公園の藤の花を愛でる

その江南藤まつりの様子をチラッとご紹介。

江南藤まつりについて

駐車場は”すいとぴあ江南”か”フラワーパーク江南”がおすすめ

曼荼羅寺公園周辺の駐車場は3時間500円という料金がかかりますが、上記の2つの公園の駐車場なら無料で、かつ曼荼羅寺公園の会場まで無料シャトルバスが運行されています。若干空いているのは、ブログ主も使ったすいとぴあ江南。一方のフラワーパーク江南は混雑気味ではありますが、同園内の花も鑑賞できて良かったりします。

江南駅からのバスは有料

パークアンドライドさせるなら名鉄の江南駅からのシャトルバスも無料にすれば良いのに、こちらは有料。日頃の利用者に配慮しているんでしょうけど、チグハグ感は否めないかも(-_-)

見頃は4月末から5月上旬のゴールデンウィーク中

時期をずらして何種類もの藤の花を愛でられる江南藤まつりですが、およそ藤の花の見頃はゴールデンウィーク中です。

すいとぴあ江南
ということですいとぴあ江南にやってきました。ここの駐車場に駐めさせてもらいました。

すいとぴあ江南
ゴールデンウィーク後半の園内には鯉のぼりが泳いでます。

すいとぴあ江南 すいとぴあ江南
ところでこの日はホントに良い天気でした。木曽川沿いのサイクリングロードへ出ると、爽やかな風が気持ちが良い(^_^)

すいとぴあ江南 無料シャトルバス
そして曼荼羅寺公園とを結ぶ無料シャトルバス。これに乗っていきますよ。

江南藤まつり 無料シャトルバス
それにしても名鉄バス乗るのってものすごい久しぶりかも。

江南藤まつり 無料シャトルバス 江南藤まつり 無料シャトルバス
新緑の木曽川河川沿いの道を進み、次の停留所であるフラワーパーク江南に。でもこちらはバス待ちの大行列!

江南藤まつり 無料シャトルバス
お年寄りに席を譲り、立ちで曼荼羅寺公園へ。

名鉄バス manaca
そうか、manaca使えるんだ名鉄バス。今日は使わないけど。

江南藤まつり 無料シャトルバス 駐車場 江南藤まつり
ほどなく曼荼羅寺公園脇のバス停に到着。ここから50mほど脇道を進むと、

江南藤まつり 九尺藤
おぉ!園内では藤の花の甘い香りが漂っています。

江南藤まつり 九尺藤
こちらは九尺藤。色も形もぶどうみたい。それにしてもとってもいい香り♪

江南藤まつり 九尺藤
こちらは九尺藤。長いねえ。

江南藤まつり 本紅
ピンク色のが本紅。

江南藤まつり 野田白藤
野田白藤、この白いのと上記の本紅がブログ主は好みかな。

曼荼羅寺公園 曼荼羅寺公園正堂
案外と藤棚が少なかったので境内を散策します。この時の江南藤まつりでは、曼荼羅寺の本堂は改修工事中でした。

曼荼羅寺公園 慈光院
曼荼羅寺までの参道にある慈光院でお参りしたり、

曼荼羅寺公園 光明院
光明院で休憩したり。当日は日差しも強烈であっという間に日焼けしてしまいました。

曼荼羅寺公園 江南藤まつり
江南の藤まつりは初めて来たけど、津島の藤まつりと比べるとこちらの方がこじんまりしてるかな?津島市の方は津島神社の山車も出るし。

江南藤まつり 曼荼羅寺公園
とは言いつつ、負けず劣らずの人出で混雑していました。

江南藤まつり ツツジ
屋台もたくさん出ていて賑やかだった江南藤まつり、案外良かったですわ(^_^)

【関連リンク】江南市観光協会







-日帰りお出かけ

Copyright© Take me to the ... , 2017 All Rights Reserved.