神越渓谷マス釣場 バーベキュー

日帰りお出かけ

2018/3/10

愛知県豊田市の清流、神越渓谷でマス釣り!家族や仲間で川遊びやバーベーキューはいかが?

毎年この時期は知多半島で潮干狩りにお誘い頂いています、しかし残念ながら今年の愛知県の潮干狩りはどこもアサリが取れず壊滅状態らしいです。じゃぁ今年はどうしようかということで予定変更、海から一転、山へ行くことになりました。そしてここ愛知県豊田市にある神越渓谷マス釣場へお誘い頂けました。釣りだなんて本当に久々にやるなぁ、ということで短い時間でしたがとても楽しかったです。その様子を短くご紹介。 神越渓谷マス釣場の住所 神越渓谷マス釣り場 〒444-2411 愛知県豊田市御内町天狗2-32 電話番号 0565-62 ...

ReadMore

猿啄城展望台

登山、トレッキング

2018/3/10

岐阜県坂祝町にある城山の山頂”猿啄城展望台”は気軽に登れる眺めの良い展望台でした!

愛知県と岐阜県の県境を流れる木曽川。その木曽川が濃尾平野と出会う辺りにある岐阜県加茂郡坂祝町には、城山という標高275.3mの小さな山があります。ここは通称”各務原アルプス”と呼ばれる、主に岐阜県各務原市内を東西に横断する小さな山が連なっているのですが、その各務原アルプスの東の端にあるこの”城山”には猿啄城展望台というのが建っています。 今回は、今後チャレンジしてみたいと考えているこの各務原アルプス縦走の下見も兼ねてはいるのですが、まずは「正月太り解消」を大きな目標として、この年末年始で鈍った脚を軽く目覚 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

コク深い味わい 日進市の五色園大安寺に行ってきました

以前に行ってきた関ヶ原ウォーランド。 【関連記事】突っ込み所満載も想いはマジメ 関ヶ原ウォーランドに行ってきました そこには沢山のコンクリート製の像がありました。 どうやらそのコンクリート製の像、地元出身の故 浅野祥雲氏の作成とのこと。 さすがに地元の方だけあって、インパクト大のこのコンクリート製の像が、 近くの日進市の五色園には山ほどあるらしい! ということで、五色山大安寺をサクッとご紹介。

ReadMore

燕岳 山頂方面

登山、トレッキング

2018/3/10

燕岳〜大天井岳〜常念岳を縦走登山!憧れの表銀座、槍ヶ岳の鋒を見ながらの空中散歩!1日目:大天荘でお泊り編

今回登ってきたのは、日本で屈指の人気の山である常念山脈、燕岳〜大天井岳〜常念岳の縦走登山!初心者が最初にチャレンジするアルプス登山と言われる燕岳を含む本当に大人気の縦走路です。 2016年の秋は天候不順で、紅葉の最盛期のはずの9月末も全国的に空振り。そして台風が襲来してしまい見頃だった紅葉の木々も葉を飛ばしてしまいました。そんな残念な中、とりあえず紅葉は置いといても行ってみたい山の1つだったのがこの「表銀座」縦走でした。 槍ヶ岳までは行く勇気はないブログ主ですが、素晴らしい眺めで有名な燕岳〜常念岳までの表 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年11月18日 やっぱり香嵐渓は綺麗だぁ! 香嵐渓へ紅葉狩りへ行って来ました

ココ地元の紅葉ポイントで一番人気なのが、ここ香嵐渓。 いよいよ見頃の時期がやってきました。 しかも今年は10年に一度の年だとのこと! 関連リンク: 天竜峡と弁当山、香嵐渓のライトアップに行って来ました 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その1 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その2 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その3 去年は自転車で来たなぁ。 しかし毎年、ここ香嵐渓へ紅葉を愛でに来ますが、いつも大変な人出。 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

謹賀新年!平成26年今年も宜しくお願いします、と2013年振り返り。

新年あけましておめでとうございます。あっという間に2013年が終わってしまいました。今年はブログ引っ越しという大仕事(?)があったのですが、肝心なお出かけがあまりできなかったなぁ、2014年はもっとお出かけしたいなぁ。 ということで2013年の記事から、印象深いお出かけ記事を振り返りでご紹介します。 オーロラを見るためにノルウェーに行って来ました オローラに会えて感動編 まずは何と言っても2013年はオーロラに会えた元旦スタートでした。大変に幻想的で美しい、忘れられない1日となりました。 突っ込み所満載も ...

ReadMore

日帰りお出かけ

今年も香嵐渓の紅葉を愛でる。朝霧立ち込める香嵐渓と飯盛山、足助の街をぶらりお散歩。

更新日:

飯盛山 山頂 香嵐渓
今年もやってきた香嵐渓の紅葉の季節。この地方の住民としてはやっぱり押さえておきたい紅葉スポットだったりするのですが、近年はあまり紅葉が綺麗じゃない年が続いています。でも最近は朝晩が冷え込むことがあって、ちょっとは期待できるかな?

ということで、朝一番から香嵐渓へ行ってきました。その様子を短くご紹介。

香嵐渓の渋滞回避は稲武方面から

香嵐渓の駐車場と渋滞対策のまとめ。きっと今年もすごい混雑!

香嵐渓への「急がば回れの道」には要所要所で看板も完備されているのに、どうしてそのまま香嵐渓へ突撃するのでしょうか…

臨時駐車場 足助グラウンド
おはようございます、2016年11月20日(日)の朝7時過ぎ。毎年使わせてもらっている足助グラウンドの臨時駐車場にやってきました。なんと今年は1番乗り(?)なのか係員さんすらだ〜れもいない(^_^;) まぁ帰りに500円支払えば良いんですけどね。

臨時駐車場 足助小学校
下の足助小学校の臨時駐車場もまだガラガラ、今年はあまり期待されていないのかな?

【追記】実際に大渋滞がおきてしまいました…
臨時駐車場 足助中学校
そして足助中学校の臨時駐車場がこの時は閉鎖。何でも前日の雨でグランド状態がとても悪く閉鎖したそうです。
これは大渋滞の予感…

香嵐渓 飯盛山
とりあえず香嵐渓に陽が射すまで、今年は先に飯盛山に登ろう。

香嵐渓 臨時駐車場 足助小学校
山頂だと先に陽が射すし、頂上着く頃にはバッチリかな。

 

香嵐渓 香嵐橋
香嵐渓の東側の一の谷方面は、陽が射すと綺麗な紅葉が見られるから、また帰りに寄ろう。

香積寺 香嵐渓
ということで、まずは香積寺でご挨拶。

香積寺 香嵐渓
お参り行列に並んでお参り。

香嵐渓 飯盛山
今日はどうぞよろしくお願いします。

香嵐渓 飯盛山
ということで、香積寺の後ろにそびえる飯盛山へ。

香嵐渓 飯盛山
太陽の光が見える、モヤってても綺麗だな。

香嵐渓 飯盛山
綺麗な紅葉もある一方、まだ緑のもあったり。

香嵐渓 飯盛山
そして平たい所まで来れば、山頂までもう少し。

香嵐渓 飯盛山
そして飯盛山頂上の東屋、香積寺から10分ほどの簡単裏山的な飯盛山です。柔らかな朝日が紅葉の葉っぱを優しく照らします。

香嵐渓 飯盛山 頂上
明らかに運動不足な人も沢山いらっしゃるこの時期、はぁはぁ言いながらハイヒールで登ってくる人もいたり。

香嵐渓 飯盛山
よりによってハイヒールで登るだなんて、下りは気をつけないと危ないですよ。

香嵐渓 飯盛山
飯盛山の西斜面の紅葉はまだまだ。

香嵐渓 太子堂
太子堂。

香嵐渓 石碑
香嵐渓の正面(?)を通過、

足助の街
さぁ、足助の街歩きとブログ主の大好きな観音山へ向かいます。

足助 古い町並み
まだ通りには誰もいない。

足助 蓑曳鶏
お? 鶏がいる。

足助 蓑曳鶏
蓑曳鶏(みのひきどり)、天然記念物なのね。

足助 蓑曳鶏
浅野祥雲先生の像みたいに、色塗ると愛嬌でるね♪

足助川
今回も足助川沿いの親水路を歩きます。

足助川
綺麗だなぁ。

足助川 親水路
朝露に濡れてる。

足助川 親水路
この橋の下も変わらないな。

足助川 親水路
こういうの風情があって大好きなブログ主です。

足助川 親水路
そしてお目当ての観音山へ。

足助 観音寺
ここは廃寺となった観音寺がある山。

足助 観音寺
紅葉がとっても綺麗なのに、人がとっても少ない穴場的な紅葉スポットなんです。

足助 観音寺
まずはご挨拶、3年ぶりの観音寺。

足助 観音寺
あぁ、やっぱり手はつけられていないんだな…

足助 観音寺
3年前に伺った時、たまたまお掃除をしていらっしゃった地元のご婦人に教えてもらったこの観音寺の現状。

香嵐渓の紅葉の見頃は11月末ぐらいまで。足助の古い町並みや観音山を歩かないなんてモッタイナイ!

2005年頃に住職がお亡くなりになられて以来、檀家さんもいらっしゃらなかった観音寺は廃寺状態。地元の有志の方々が掃除などを行っているそうですが、やはり人がいないのでは朽ちていくだけなのでしょうか。

足助 観音寺
それにしても「倒壊の恐れあり」というのは寂しいな…

足助 観音寺
人がいなくなるとその土地の文化も無くなる、将来の日本の縮図なのでしょうか。

足助 観音寺
都市部では人口が集中する一方、地方は衰退。

足助 お釜稲荷
自分に置き換えて考えても、仕事がないというのは確かに厳しい、食ってけないというのは。

足助 お釜稲荷
現実的に厳しいですよね…

足助支所 大銀杏
さぁ一の谷へ戻りましょう。

香嵐渓 猿回し
ちょうど猿回しが終わってました(涙

三州足助屋敷
茅葺屋根が煙る薫楓(くんぷう)亭。

香嵐渓 紅葉
2016年11月20日の香嵐渓はまだまだ緑も残っていました。11月末まで紅葉が楽しめそうですので街歩きもしてみて下さい、おすすめですよ(^^)

rakuten motion

-日帰りお出かけ
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.