グレゴリー スタウト35

レビュー

2018/3/10

登山で使うグレゴリー(GREGORY)の中型ザック、スタウト35の背負い心地が素晴らしく本当におすすめの逸品です!

ブログ主が山小屋泊登山や近場の登山などで使っている中型のザック、それはGREGORYのスタウト35。 以前は、楽天で買った無名・安物の25リットルのザックでした。容量的には日帰り登山だったら十分なのですが、ちょっと荷物が重いと、いくら腰ベルトに重量を乗せても肩が凝ったりと、残念ながら自分には合っていない感じでした。 そんなところに発売されたのが、このGREGORYのスタウト35。同じGREGORYではバルトロ65を持ってるので、GREGORY商品のサイズ感がわかっており、発売後にアメリカに出張していた友人 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

ウミガメも産卵に来るなんて! 御前崎灯台に行ってきました。

前回は蓬莱橋へ行ってきました。 【関連リンク】世界一の長さを誇る木造歩道橋! 静岡県の蓬莱橋に行ってみました この日も富士山静岡空港にてひと仕事。 仕事後、富士山静岡空港の南側、御前埼灯台へ行ってきました。 今回もその様子をチラッとレポート。 日曜日でしたが、この日も簡単なお仕事。 その帰り、富士山静岡空港から相良バイパス〜国道150号線バイパスをひたすら南下。 距離的には空港から30kmぐらいあるのですが、 ほとんど信号もなく、空港からは下り坂も続くため非常に走りやすい。 椰子の木も出てきて南国ムードム ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年10月14日 志賀高原は紅葉の最盛期! 池めぐりコースを紅葉狩りしてきました

前回の記事、2012年10月14日 志賀高原は紅葉の最盛期! 横手山パノラマコースへ行って来ましたの続きです。 とっても眺めの良かった横手山を下り、おでんとコーヒーで温まった次は、本来の目的である志賀高原の池めぐりコースへトレッキングに向かいました。 バスが来る5分ほど前、喫茶のぞきの脇から眺めを楽しみました。だいぶん紅葉が進んでいますね。 そして”のぞき”バス停から10分ちょい、次の目的地の”ほたる温泉(硯川)”バス停に到着。志賀プリンスホテルの真ん前ですね。 ということで、ここからトレッキング!渋池の ...

ReadMore

ノーブランド品 カメラクイックリリース

レビュー

2018/6/19

登山で使うカメラの持ち運びに便利なカメラホルダーのおすすめと、ザックの肩ベルトの厚さに対応させるためにネジ交換。

ブログ主は登山で写真をいっぱい撮ります。特に標高の高い山や荷物に余裕がある登山では一眼レフのカメラを持っていくのですが、カメラストラップを首にかけてると、 カメラストラップと首が擦れ、皮膚が痛い! カメラの重さで肩がこる。 歩いてると胸の前でカメラがブラブラして邪魔。 3つ目のブラブラ対策にはカメラストラップを「たすき掛け」すれば解決するのですが、それでは首とストラップの擦れや肩こりは未解決のまま。何とかならないかと試したり、対策品を買ってみたりしてました。 ということで今回は、一眼レフカメラやミラーレス ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年11月18日 やっぱり香嵐渓は綺麗だぁ! 香嵐渓へ紅葉狩りへ行って来ました

ココ地元の紅葉ポイントで一番人気なのが、ここ香嵐渓。 いよいよ見頃の時期がやってきました。 しかも今年は10年に一度の年だとのこと! 関連リンク: 天竜峡と弁当山、香嵐渓のライトアップに行って来ました 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その1 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その2 2011年12月4日 香嵐渓のライトアップ(2011年最終日) その3 去年は自転車で来たなぁ。 しかし毎年、ここ香嵐渓へ紅葉を愛でに来ますが、いつも大変な人出。 ...

ReadMore

納古山 山頂

登山、トレッキング

2018/6/8

納古山へ登山!頂上からの眺めが良くて何度も登りたくなる、初心者にもやさしい山でした。

2014年8月は、ずっと天候不順。曇り時々雨といった感じの蒸し暑い日が続き、スッキリ晴れる日がとても少なく、ガッツリお出かけできる天気の良い週末は、ほとんどありませんでした。でもこの週末は何とか天気も良さそう。どこかいい場所ないかなぁと考えていたら、この納古山を発見。 標高はそれほどでもないけれど、山頂からの眺めも良く名古屋からも近いので、初心者にもお手軽に登山を楽しめる山が納古山だそうです。 じゃ行ってみよう! ということで運動不足解消も兼ねて、6月の御在所岳の登山以来の久々の登山、納古山へ登山に行って ...

ReadMore

旅行 海外

ヤンゴン2泊4日の弾丸トラベル!ヤンゴン日本人墓地にお参りして帰国編

更新日:

ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地
前回の記事、ヤンゴンからバゴーへ日帰り往復!ミャンマーで一番大きな寺院シュエモード・パヤーは必見です。の続きです。バゴー日帰り往復を終えて、ホテルに荷物を取りに戻りました。いよいよ帰国です。
しかし帰国前に絶対に立ち寄りたい場所がありました。それがヤンゴンにある日本人墓地。先の大戦では約14万人もの尊い命が散ってしまったここミャンマー(当時ビルマ)。そんな英霊を慰霊、そして世界平和を祈念するのがこの場所、ヤンゴンの日本人墓地です。

ということで、ミャンマー旅行の最後の目的地、日本人墓地の様子と帰国編です。

ミャンマー、ヤンゴンの日本人墓地の場所

ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地 地図


細かい住所は不明なのですが、ヤンゴン国際空港のとても近くです。タクシーの運転手さんにはこの地図と”ハイウェイバスの近く”を伝えれば大丈夫です。ヤンゴン市内から日本人墓地経由でヤンゴン国際空港ということで、チップ込みで10,000チャットでお願いしました。ちょっと気前良すぎかもしれませんが、これには理由もありまして。それは後半で。

ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地
これがビルマ平和祈念碑。昭和56年に竣工したこの記念碑は、平成10年にここへ移設されたそうです。現地ミャンマー人の方がこの墓地を守って頂いており、ここで出会った管理人の男性はとても日本語のお上手な方でした。何でも管理も任されるということで、日本語を勉強されたそうです。

ミャンマー 日本人墓地
記帳と、少ないながらも心付けをさせて頂きました。有意義に使って頂ければ幸いです。

ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地 ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地
管理をされているミャンマーの方は、私の到着が遅い時間だったにもかかわらず懐中電灯をつけて一緒に墓地内を回って下さいました。

ミャンマー ヤンゴン 日本人墓地
この日本人墓地は、碑だけでなくたくさんのお花に囲まれた美しい墓地でした。もしミャンマーへ旅行に行った際には、必ず立ち寄ることをオススメします。
管理人さん、本当にありがとうございました。

ヤンゴン国際空港
そして日本人墓地から近い、ヤンゴン国際空港に到着。

ゴールデンロック 日帰り タクシー運転手さん
さて冒頭の10,000チャットの理由、それはゴールデンロックの日帰り往復でつきあってもらったタクシーの運転手さんを呼び出して再びお願いしたからでした。昨日は長い時間拘束して値切ってごめんね、残っていた小銭も全部プレゼントしたから許してね。

ヤンゴン国際空港
帰り便であるANAのNH914便は、ヤンゴン国際空港を21時45分出発。ちょうど90分前に空港に到着できました。

ヤンゴン国際空港
到着時には停電しまくっていたこの空港。夜に停電したら怖いなぁ。

ヤンゴン国際空港
帰りのチケット。お腹が空いたのでラウンジへ直行です。

ヤンゴン国際空港 ANAラウンジ
ヤンゴン国際空港のANA提携のMAI SKY Smileラウンジ。食事もとても美味しく頂けました。ラウンジ自慢は他のブログで見てください。

ヤンゴン国際空港 ヤンゴン国際空港
そして搭乗開始時間になりました。当然といえば当然なのですが、日本語のアナウンスがとても上手でビックリしました。

NH914便 ANA
帰りのNH914便は2A。富士山狙いのシートアサインです。
そして飛行機はヤンゴン国際空港を離陸していきました。

NH914便 ANA
さようならミャンマー、楽しかった。また来たいな。

NH914便 ANA
離陸は夜だったので、軽い食事以降すぐに機内は真っ暗。自分も疲れていたのか、すぐに眠ってしまい気づいたらもう東シナ海上空でした。

NH914便 ANA
機内の電気がついて朝食のお時間。お粥の和食を選択しておいたのですが、何気に左上の日本茶と味噌汁が心に染みました(^ ^)

NH914便 ANA
空も白んできました。これは四国の佐多岬半島ですね。瀬戸内海の向こう側は広島県の呉市あたりでしょうか。

NH914便 ANA
そして日の出。綺麗だなぁ。

NH914便 ANA
これは高知龍馬空港。天気は薄曇りですね。

NH914便 ANA
これは南紀白浜空港。白浜はやっぱり白いですね。

NH914便 ANA
NH914便は熊野灘上空。

NH914便 ANA
名古屋方面は雲の下で何も見えません。左側の席を採ったのも富士山をみるためだったのですが、難しいかなと?と諦めかけていましたが、

NH914便 ANA
何とか富士山を拝むことが出来ました!

NH914便 ANA
富士山を見れてよかったな。さ、もうすぐ成田に到着です。

NH914便 ANA
高度が下がってきました。ここからカメラも禁止です。

NH914便 ANA
そして成田空港に無事着陸。大変快適な空旅でした。お疲れ&ありがとう767-300ER!

成田空港 B777-300
お隣には、ボーイング777-300ER、Inspiration of Japan仕様!さすが777は大きいなぁ。

GE90-115B
GE90-115B!これ現在最強の旅客用ジェットエンジン。このエンジンがいい唸り声がするんだよなぁ。

成田空港
ただいま!

NH914便 成田空港 NH914便 成田空港
2泊4日というゴールデンウィーク期間中のミャンマー弾丸旅行。予想通りバタバタな旅行となってしまいましたが、旅行の目的もほぼ達成できたのかなと。

さすがに”最後のフロンティア”と言われているだけにインフラなどはまだまだで渋滞も多く移動に時間のかかる現状でしたが、とても活気があって「これから発展する国」というのを実感することができました。
とても穏やかな国民性と親日の人の多いミャンマー、私のような海外初心者でも比較的旅行がし易いと感じることが出来る国でした。

みなさんも是非ミャンマーへ行ってこの活気を体験してみてください!

【関連リンク】
外務省 ミャンマー連邦共和国

rakuten motion

-旅行 海外
-

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.