旅行 海外

オーロラを見るためにノルウェーに行って来ました トロムソ移動&市内観光編

更新日:

ラディソンブル ホテル トロムソ
前回の記事、オーロラをみるためにノルウェーに行って来ました オスロ市内観光編の続きです。
オスロの市内観光をサクッと楽しんだ翌日、いよいよオーロラを見るために
オスロから飛行機で2時間程のトロムソへ移動しました。

クラリオンホテル オスロ 玄関
おはようございます。
トロムソへ移動の飛行機が午後のため、朝はとてもゆっくりできました。
クラリオンホテルを12時にチェックアウト。
昨日に続いてシャトルバスでオスロ空港へ向かいます。
オスロ空港 国内線
オスロ空港にて。
DY382便ノルウェジャン航空14時15分発に搭乗します。
人生初のLCCです!
ノルウェジャン航空  Norwegian Air セフルチェックイン
チェックインはほぼ完全にセルフサービス。WEBで座席予約しておけば、
預ける荷物をコンベアーに載せるまですべてを自分でやる必要あり。
ノルウェー オスロ空港 国内線
空港内には、お祈り用のスペースが設けられていました。
さすが移民政策をとる国らしいというか。
日本にはないですねぇ。
ノルウェー ノルウェジャン航空 DY382便 ノルウェー ノルウェジャン航空 DY382便
前はボーディングブリッジ、後ろはタラップから搭乗。こんな搭乗方法は初めてです。
極夜のトロムソのため、明るい日中はこの日まで。
さよなら太陽(^_^)/~
DY382便 ノルウェジャン航空 トロムソ空港
2時間ほどでトロムソ空港へ到着。
当たり前ですが、もう真っ暗ですね。
寒そ〜
トロムソ空港 クリスマスツリー
ここにもクリスマスツリー(^^)
トロムソ空港 タクシー乗り場
寒〜い(T_T)タクシー10分ほど待ち…
トロムソ空港 タクシー乗り場 風よけ
と、タクシーのる直前に、風よけの待合室を発見(T_T)
もっとわかりやすく表示してよ!
って、わかりやすい場所にありました…気付かなかった。
ラディソンブル ホテル トロムソ
10分ちょいで、お世話になるラディソンブルホテルトロムソへ到着。
タクシー代200クローネなり!
ラディソンブルホテルトロムソ
現地時間17時すぎ、部屋へ。
飛行機含めて5時間そこそこの移動でしたが、何だか疲れました…
時差ボケかな…
結局この日はそのまま就寝したのでした。
ラディソンブル ホテル トロムソ
さて翌日、翌日といってもお昼の12時。
日が昇らないので、この時間でもこの明るさ。
トロムソラディソンブル ホテル トロムソ
薄暗くてよくわからないのですが、天気は晴れのよう(^^)
18時に集合してオーロラツアーに参加予定なので、さくっと街歩きに
行ってみることにしました。
トロムソ 港
ラディソンブルホテルトロムソのすぐ脇にあるトロムソの港。
北極教会 トロムスダーレン教会 スロールスタイネン
トロムスダーレン教会(北極教会)が見えます。
明日、対岸の島にあるこの教会と、山頂(ストールシュタイネン)へ行く予定です。
トロムソ橋
26番のバスで行けるみたいですが、これくらいなら歩いて行けそうです。
トロムソ大聖堂
さて町中へ移動、トロムソ大聖堂。
マックビール ビアガーデン
世界最北のび~る工場にあるビアガーデン。
時差ボケによる体調不良のため、寄らず…
トロムソ 街 イルミネーション
街のイルミネーションがカワイイですね。
トロムソ ショッピングセンター トロムソ セブンイレブン
このトロムソで一番大きいらしいショッピングセンター。
その向かいにはセブンイレブンもありました。
アムンゼン碑
ロアール・アムンゼン
同行者のオスカー・ウィスチングと共に人類史上初めて両極点への到達を果たした人物
ノルウェーの英雄ですね。
トロムソ 港 トロムソ 街 港
市街地は狭いので、あっという間に元の港へ。
もう暗い…
18時に集合、オーロラツアーに参加するためにホテルに戻りました。
オーロラツアー オーロラサファリ
さ、この度の大本命、オーロラツアーの準備をしましょ!

[rakuten_book id="9784416211274"]
オーロラを見るためにノルウェーに行って来ました オローラに会えて感動編に続く。

rakuten motion

-旅行 海外
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.