登山、トレッキング

納古山へ登山!頂上からの眺めが良くて何度も登りたくなる、初心者にもやさしい山でした。

更新日:

納古山 山頂
2014年8月は、ずっと天候不順。曇り時々雨といった感じの蒸し暑い日が続き、スッキリ晴れる日がとても少なく、ガッツリお出かけできる天気の良い週末は、ほとんどありませんでした。でもこの週末は何とか天気も良さそう。どこかいい場所ないかなぁと考えていたら、この納古山を発見。

標高はそれほどでもないけれど、山頂からの眺めも良く名古屋からも近いので、初心者にもお手軽に登山を楽しめる山が納古山だそうです。
じゃ行ってみよう!

ということで運動不足解消も兼ねて、6月の御在所岳の登山以来の久々の登山、納古山へ登山に行ってきました。

↓短めですが、また記事にしてみました↓

お盆明けの納古山、雨上がりの登山道は天然クーラーの効いた涼やかな登山道でした!

↓【重要】※平成30年2月15日まで「初級コース」が通行止めです!

↓納古山は記事にしていない事もあるけど、何度も行く山です(^_^)

納古山の登山ルート

初心者にやさしい山と言っても過言ではないこの納古山。納古山にも幾つかの登山ルートがあります。
納古山 登山ルート図

  • 木和谷初心者コース(七宗町から)
  • 木和谷中級者コース(七宗町から)
  • 西尾根コース(川辺町から)
  • 納古口コース(川辺町から)

など、上記以外にもいくつかのルートがある(らしい)のですが、今回はどうやら一番メジャーなコースである、木和谷ルート、さらにその中で、

発 道の駅ロックガーデンひちそう
→ 木和谷ルート(中級者コース)
→ 納古山山頂
→ 木和谷ルート(初心者コース)
ロックガーデンひちそう 着

というルートを選択しました。駐車場は、林道で多少の台数の駐車(合計21台分)ができるのですが、安心して駐車させてもらえるという面でも、このルートを選択しました。

納古山の駐車場のマップコード

ストリートビューの通り、納古山の林道への曲がり角を左に曲がって進んでいきます。

車で林道の駐車場まで行く人は、

  • マップコード 70 748 773

を参考にしてみてください。

ロックガーデンひちそう
さてさて、道の駅ロックガーデンひちそうに到着。しかしここに到着した時間が午後2時半(^_^;) トンデモナイ時間に登山開始となってしまいました。ま、寝坊しただけなんですけどね…

七宗橋 交差点
ロックガーデンひちそうに駐車させてもらい、ここから七宗橋交差点を七宗町役場方面、写真で左側(奥側)へ向かって歩いていきます。交通量が多いので、無理に横断せず歩道橋使ったほうが相当安全ですよ。

JR高山線 JR高山線
そしてJR高山線沿いを進みます。やっぱり非電化区間はスッキリしてていいな。ワイドビューひだ通らないかなぁ…

JR高山線 株式会社ギフ建
ほどなく踏切を渡り、株式会社ギフ建さんの所を左折します。納古山の登山口の案内看板までありました。

納古山 登山口
道にも大きく「登山口」と絶叫しております。

納古山 木和谷ルート
諏訪神社を過ぎた当たりから民家もほとんどなくなり、林道を進んでいきます。すると納古山の木和谷ルートの看板が出てきます。ここから90分ですか。

納古山 木和谷ルート 納古山 木和谷ルート
山陰になっているこの林道にも、カワイイお花が。帰ってから花の名前を調べようと写真撮っておいたのですが、ピンぼけが酷くてよくわからず(涙)

納古山 木和谷ルート
林道は所々でアスファルトがなくなりダート道に。本格的な林道っぽくなってきました。

納古山 木和谷ルート 納古山 木和谷ルート
沢伝いに登っていきます。この沢の水源は飲料水にもなるほどの綺麗な水なのだそうです。

納古山 木和谷ルート
そして納古山の登山案内図の看板が。今回は、というか今回も登りは中級コース、帰りは初級者コースで行く予定です。帰り(下り)が険しいと危ないですし。

納古山 木和谷ルート 納古山 木和谷ルート
登山案内図の看板を過ぎるとトイレもありました。有りがたいですね。

納古山 登山道 分岐点
そして看板にあった初心者コースと中級コースの分岐点に到着。
熊出没注意ですか(´(ェ)`)ガオ~

納古山 中級コース
こんな遅い時間に登り始めるなんて自分くらい。ちょっと怖くなってき…やっぱりやめようかなと思ったり。

納古山 中級コース
中級コースの最初は、林道沿いの沢の支流(源流?)沿いに登っていきます。

納古山 中級コース
登山道にはしっかりと目印もわかりやすくマーキングして下さっていました。これなら迷うことはまずないでしょう(^_^)

納古山 中級コース
あらカワイイ♪ でもお名前わからず(T_T)

納古山 中級コース
途中、何度か沢を渡る橋を超えて進みます。こういう橋も作って下さっているんですよね。

納古山 中級コース
お?水飲めるようになっているわ。

納古山 中級コース
”最後の水飲み場です。おいしい自然のわき水を味わって下さい。”
おぉ、それなら飲んでみよう!

納古山 中級コース
この水は、冷たくて大変にまろやかなおいしい水でございました♪ 今度来るときには、飲水はこれを入れて納古山登ろう。

納古山 中級コース
ここから登山道は沢沿いから離れて、山の中へ進んでいきます。

納古山 中級コース
わざわざ箱を作って、階段にして下さったのでしょうか、本当ありがとうございます…

納古山 中級コース
登山道の分岐もいくつかありますが、看板もしっかりとあって、安心して登ることができますよ。

納古山 中級コース
すごい木の根っ子の登山道、できるだけ踏まないように進みます。

納古山 中級コース 天空岩
ここで岩場登場(^_^;)

納古山 中級コース
これが天空岩ですか!!でも眺めが良さそう。

納古山 中級コース
おぉ!夏空だ!
吹き抜ける風が気持ちいい!
それにしても運動不足がひどくて、ここでちょっと休憩、汗がすごい…シンドいわ。

納古山 中級コース
登山道を進んでいくと、さすが中級コース、こんな岩を登って行かなければなりません(^o^;)
大丈夫かな?と思ったけれど、いい具合に階段状になっており、しかも足を置く場所に赤いペイントもしてくださっていたので、難しいこと無く登ることが出来ました。

納古山 中級コース
それにしても、運動不足の身にはキツイなぁ…

納古山 中級コース
ふぅ、だいぶ登ってきた。

納古山 中級コース
町並みが遠くになってきました。頂上までもう少しかな。

納古山 中級コース
と思ったら、一度下るのね(涙)

納古山 中級コース
そしてまたこれを登れってか(T_T)

納古山 中級コース
もっと日頃から運動していればよかった、きっついわ(涙)

納古山 中級コース
お、今度こそもう少し?

納古山 中級コース
あ、見たことあるお地蔵様(?)あなたはどなたさま?

納古山 中級コース
頂上が見えてきました。

納古山 中級コース
木々の間から見える景色も、本当に高くなってきました。

納古山 中級コース
飛騨川にかかる赤い橋、新山川橋。

納古山 中級コース
登山道は大きな岩の横を通り過ぎ、

納古山 中級コース
いよいよ山頂の看板!

納古山 中級コース 納古山 中級コース
林をぬけて、視界が開けたら…

納古山 山頂
やったー到着!
標高632.9m、ロックガーデンひちそうから1時間50分、無事登頂しました。いやぁ、本当に本当に疲れたわ…

納古山 山頂
スッキリお天気なら、納古山山頂から槍ヶ岳などの北アルプスや中央アルプス、伊吹山や白山、能郷白山など、こんなにも眺めの良い山なのですが、

恵那山
この日はやっぱり遠くの眺めは辛いかな(^_^;)
これはおそらく恵那山。

納古山 山頂
一方こちらは白山、大日ヶ岳方面。でもモヤって山を確認することはできませんでした。

納古山 山頂
さっきも見えた川辺町の新山川橋。

納古山 山頂
名古屋方面は、天気が良いと、名古屋駅の駅ビル群も見えるそうです。今日は眺めはいまいち残念でしたが、また次に来る時に見えるといいな。

納古山 山頂
無事に登頂ありがとうございました。帰り道もよろしくお願いします。

納古山 山頂
実はこの日、お昼を食べずに登ったブログ主でして、こんな午後4時前という遅い時間にランチでございます(^_^;)
カップ焼きそば、ウインナー、鯖缶、ドリップコーヒーという贅沢ぶりです。
とっても美味しゅうございました♪

納古山 山頂
お腹もいっぱい、下りましょう。

納古山 初心者コース
ありがとうございました。また来ます。

納古山 初心者コース 納古山 初心者コース
帰り道は初心者コースで下っていきます。

納古山 初心者コース
初心者コースは、なだらかな坂が続きます。

納古山 初心者コース 納古山 初心者コース
このコースは納古山の北側をグルっと行くコース、日の当たらない斜面だからなのかキノコがいっぱい。

納古山 初心者コース
綺麗な白いキノコだけど、こういうのって毒だったりするんですよね。

納古山 初心者コース
それにしてもホントなだらかな坂が続きます。これを登るのは逆に大変かも…

納古山 初心者コース 納古山 初心者コース
8月もこの日で終わり、日もだいぶん短くなってきました。早く下らないと真っ暗になりかねないぞ…

納古山 初心者コース
かなり下ってきました。コースも沢沿いの道になりました。

納古山 初心者コース
この初心者コースも、沢を何度も超えて進んでいきます。ここも全てに橋がかかっていました。ありがとうございます。

納古山 初心者コース
お、開けたぞ!

納古山 初心者コース 納古山 初心者コース
林道にもどってきました!

納古山 木和谷林道
そして看板の場所。ロックガーデンひちそうまでもう少しです。

納古山 登山
それにしても14時だなんて、出発の時間が遅すぎた…

JR高山線
JR高山線も前照灯を点ける時間。こんな時間になってしまう計画、これは反省しなければ。ナメてたら痛い目に合いそう。

ひちそうロックガーデン
18時半、ひちそうロックガーデンの駐車場に到着しました。山頂での食事時間も含めて往復4時間の登山でした。蒸し暑さに感けて日頃の運動を全くしていない中、もの凄い汗をかくほどのお疲れ登山でした(^_^;)
それでも納古山は登山道もしっかり整備されていて、看板やマーキングも至る所にあるので、私のような初心者でも安心して登ることができると思います。ただ、
こんな日が沈む時間になるような無謀な計画は絶対にダメ!
反省です…

-登山、トレッキング

Copyright© Take me to the ... , 2017 All Rights Reserved.