中日ビル

日帰りお出かけ

2018/3/10

中日ビルが解体・建て替えされると聞いて立ち寄ってみた。

スッキリしない天気が続く2016年の秋。そんな時、中日ビルが解体・建て替えされるという報道がありました。 正直ブログ主的には、ほとんど思い出らいしい思い出はないのですが、天気も良くなくて外出できない時くらいしか来ない買い物ついでに中日ビルに寄ってみました。 そんな様子をチラッと。 中日ビルにやってきました。中部日本ビルディング、訳して中日ビル。CBC(中部日本放送)とは関係ないのね。 中日ビルには数年前の志村魂の名古屋公演で来た時以来。ドベゴンズ(怒) の聖地というイメージくらいだからちょっとだけ新鮮。ビ ...

ReadMore

四日市あすなろう鉄道 日永駅

日帰りお出かけ

2018/3/10

小さな車体と狭い線路で走り続ける!ナローゲージの"四日市あすなろう鉄道"に乗ってみよう。

2015年4月1日、四日市に新しい鉄道会社が誕生しました。それが「四日市あすなろう鉄道株式会社」。新会社といっても近鉄の支線の1つであった内部・八王子線が、近鉄から経営分離されて生まれた小さな鉄道会社です。線路幅が762mm、ナローゲージと言われる幅の狭い線路の鉄道で、現在では三岐鉄道、黒部峡谷鉄道、そしてこの四日市あすなろう鉄道の3路線のみとなってしまっています。 わざわざ行くタイミングを見つけることができなかったブログ主ですが、新会社に変わったこのタイミングで行ってみることにしました。その様子を簡単に ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

コク深い味わい 日進市の五色園大安寺に行ってきました

以前に行ってきた関ヶ原ウォーランド。 【関連記事】突っ込み所満載も想いはマジメ 関ヶ原ウォーランドに行ってきました そこには沢山のコンクリート製の像がありました。 どうやらそのコンクリート製の像、地元出身の故 浅野祥雲氏の作成とのこと。 さすがに地元の方だけあって、インパクト大のこのコンクリート製の像が、 近くの日進市の五色園には山ほどあるらしい! ということで、五色山大安寺をサクッとご紹介。

ReadMore

登山、トレッキング

2018/6/4

紅葉の最盛期の上高地をトレッキング!大正池から河童橋まで編

先週、志賀高原へ紅葉狩りへ行って来ました。 2012年10月14日 志賀高原は紅葉の最盛期! 横手山パノラマコースへ行って来ました 2012年10月14日 志賀高原は紅葉の最盛期! 池めぐりコースを紅葉狩りしてきました なんでも今年の紅葉は近年でも有数な綺麗さらしいです。そんな当たり年ならもっとたくさん見てみたい!週末の天気予報もドピーカンだったので、秋の上高地へ紅葉狩りへ行ってみました。 死ぬほど良い天気の日にトレッキングすることができた上高地。その様子をご紹介です。 ↓何度も行くほど上高地は良い所です ...

ReadMore

南禅寺 水路閣

日帰りお出かけ

2018/6/8

琵琶湖疏水 南禅寺の水路閣とインクライン 近代化産業遺産を行く

前の記事、京都御所の一般公開 富士山の世界遺産登録記念”墨絵山水(富士山)岸駒”を見てきましたの続きです。 京都御所の一般公開を見に行った後、紅葉も愛でるのもまだ少し早いしどこ行こうかなぁっと考えていたら、先日NHKで琵琶湖疏水の事をやっていたのを思い出しました。学生時代の春に単車でトコトコと廻った時以来行ってないし… というわけで超久しぶりの琵琶湖疏水、インクラインと水路閣をぶらりお散歩というこで。 その様子をちらっとご紹介。 今日のルートは、蹴上駅前の”ねじりまんぽ”から南禅寺、水路閣、そして蹴上イン ...

ReadMore

錫杖ヶ岳 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

錫杖ヶ岳に登山!変化のある登山道が楽しくて山頂からの眺めがとても良い素敵な山でした。

今回登ってきたのは錫杖ヶ岳。北アルプスにある錫杖岳ではなくて、三重県津市と亀山市の境目にある676mの山です。ここの登山道の1つが、クサリ場があったり岩をよじ登ったりで変化に富んだ楽しくて初心者向きなルートがあるとの事。 年末年始に熊野古道の中辺路を歩いて以来、全く運動していないブログ主にはちょうど良い運動になりそう♪ ということで、2017年1発目のお手軽登山の様子をご紹介。 錫杖ヶ岳の登山プラン 変化に富んで楽しく初心者向きという加太向井コースを往復 錫杖ヶ岳の登山ルートには、 加太向井ルート 北畑ル ...

ReadMore

登山、トレッキング

【随時更新?】登山でコーヒーを楽しみたい!道具を揃えてみたけれど奥深すぎるコーヒーの淹れ方に苦戦中。

更新日:

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
この衝動は突然でした。

景色の良い場所でコーヒーをドリップして、暖かく香り豊かなコーヒーを飲む。

そんなモテる男の演出に憧れたブログ主は、アウトドアでコーヒーを淹れるための道具をひと通り揃えてみました。がしかし、これがどうして美味しく淹れるのが中々難しい(^_^;) 自宅で作ってみるのとでは味が違うんです、外で食べる食事は文句なく美味しいのに、このコーヒーは明らかに美味しくない…

記事にするか迷ったのですが、こんな変化球をお許し下さいませ(汗

気持ちいい場所で美味しいコーヒーが飲みたい!

山コーヒーやってみたいなぁって思ったきっかけは、この御方のYouTube。


登山に様々なコーヒー道具を持って、沢山の動画をアップされている方です。ブログ主としては、さすがに最初からこんなにもの道具は無理なのでAmazonで安いのを検索。こんなのを見つけました。

↓E-PRANCEの口コミが良い商品とそっくりだったので買ってみたら、ブランド名の刻印が無いだけで本体は全く同じみたいです、化粧箱まで同じでした。それから引いた豆をかき出すブラシが付属しているのはとても良かった(^^)


↓某有名品よりも針金がエライ太いですが問題ないです。

↓合わせ買い対象商品だったので、この際に一緒に買っておきました。ペーパーの底が尖った円錐型のペーパーフィルターです。

これらを持って近所にある公園で試してみたのですが、これが中々どうして、ぜんぜん美味しくない(T_T)

手挽きコーヒーミルで豆から挽いてドリップしてみた at 近所の公園

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー ペーパーフィルター ポット
いつもの湯沸かしセットにプラスして、今回購入したコーヒーミルとドリッパーを携えてやってきました。

コーヒーミル ドリッパー
コーヒー豆を挽いてペーパーフィルターに落とす。風に吹かれて粉が飛び散りますが気にしない×2。それにしても、ミルで豆を挽くゴリゴリとした感触はとっても気持ちがいいです(^_^)

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
少しだけお湯を落として30秒〜1分ほど蒸らす。この行程がとっっっっっっっっても大切なんだそうです。元来のインスタント派なブログ主は初めて知りました。

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
蒸らし終わったら、お湯を少しずつ足してコーヒーを淹れる。でもこの手順で気温が低いとお湯があっという間に冷えてしまいます

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
そして手持ちのシェラカップでは、ペーパードリッパーの底がコーヒーに浸からないように手で支える必要が。うむ(-_-;)

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
ようやくここまでコーヒを淹れましたが、すっかりアイスコーヒーに\(^o^)/オワタ

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
で、冷たいままでは凍死してしまうので温めてみる。

登山 コーヒー道具 コーヒーミル ドリッパー
うーんマズイ、もう一杯!←ともいかない(^_^;)

寒い時期は、挽いたコーヒーをお茶パックに入れて淹れるが吉

冒頭に紹介した動画の方のテクニックでは、挽いたコーヒーをお茶パックに入れて、紅茶のごとくお湯の中で抽出させるテクニックが紹介されていました。なるほどねぇ(^^)


たしかにこれなら冷えにくいしゴミの処理もより簡単に。でも味はどうなんだろう?

モテる美味しいコーヒーへの道は遠い

コーヒーミル ドリッパー
ということで道具はそろえてみたものの、味としては大失敗だった今回のドリップコーヒーでした。
1杯数千円もするようなのが普通に存在するコーヒーの世界は、淹れ方も様々な方法があったりと一筋縄ではいかないようです。これは一眼レフカメラのレンズ沼と同じ匂いがする危険な嗜みかもしれませんねぇ…

【参考リンク】山と珈琲、心の一杯

rakuten motion

-登山、トレッキング
-

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.