唐松岳 八方尾根登山道 八方池

登山、トレッキング

2018/3/10

唐松岳から五竜岳へ縦走登山!紅葉真っ盛りの八方尾根を抜け、唐松岳頂上山荘でお泊り編。

今年の紅葉アルプス登山は、唐松岳から五竜岳への縦走登山!両山とも長野県と富山県との県境、北アルプスの後立山連峰にそびえる山です。ブログ主が初めて後立山連峰を登ったのは2012年の10月。 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編] 登山をはじめて間もない時に先生に連れて行ってもらって以来。しかもその時は雨のため五竜岳山頂は断念、また体力的にも全然だった当時は、特に下山時に膝が痛くてとってもシンドイ登山でした。 その後それなりに経験を積んで、そして天気も問題ないこの週末。五竜岳リベンジと ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年2月12日 乗鞍高原 善五郎の滝スノーシューツアー その1

お誘いを受けて、スノーシューで凍った善五郎の滝を見に行ってきました。

ReadMore

石津御岳 パラグライダー

登山、トレッキング

2018/3/10

石津御岳へ登山、そして多度山まで縦走登山!濃尾平野を一望できるお手軽ハイキングコースでした

3月も中旬を過ぎ、ようやく暖かくなってきました。仕事やらインフルエンザやらで全然お出かけができていなかったのですが、ようやく時間がとれる! 最近全く運動ができていなかったので、どこか良い所ないかなぁと探していたら、濃尾平野の西側、多度大社の近くに良い山があるぞ! ということで、約3ヶ月ぶりの登山の様子をチラッとレポ。 石津御岳から多度山の登山で使う駐車場は、ポケットパーク駐車場か愛宕神社駐車場がオススメ! 今回は石津御岳から多度山へ縦走するので、まずは車を多度山の近くに駐車しました。その多度山の近くには登 ...

ReadMore

八曽の滝

登山、トレッキング

2018/3/10

八曽自然休養林でハイキング!八曽モミの木キャンプ場から八曽の滝、八曽山、展望台をまるっとひと歩きしてきたよ。

今回行ってきたのは、愛知県犬山市の八曽自然休養林。桜の並木道で有名な五条川の源流域にあり、その五条川は入鹿池の水源でもあります。 水と自然が豊かな八曽自然休養林には、八曽モミの木キャンプ場や八曽の滝(山伏の滝)、そして黒平山(八曽山)などがあり、とてもお手軽に里山ハイキングを楽しめます。 そんな八曽自然休養林を、週末の天気の良い冬の1日、サクッと楽しんできました。その様子を簡単にご紹介。 八曽自然休養林のハイキングプラン 八曽モミの木キャンプ場を起点にグルっと周遊 今回のハイキングコースは、 八曽モミの木 ...

ReadMore

綿向山 霧氷

登山、トレッキング

2018/3/10

冬の綿向山へ登山!樹氷・霧氷きらめくブナ林の美しさが印象的な、とても楽しい登山でした!

今回の登山は綿向山!去年の冬の守屋山で霧氷の美しさにすっかりハマり、今年も綺麗な霧氷をぜひ見たいと思っていました。 冬の守屋山へ登山!手軽に登れて、八ヶ岳や南アルプス・中央アルプス・北アルプスを眺めることが出来る展望の素晴らしい山でした! 綿向山の冬は、霧氷の美しさで有名で東海地方はもとより近畿地方の登山愛好者もたくさん訪れ、無雪期よりも登山者が多いそうです。登山した当日も沢山の登山者が訪れていたこの日、とても美しい霧氷を見ることができました。 ということで、名古屋から1時間半ほどで登山口に到着できる身近 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

稲沢市にあるメタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)で君も”マンホーラー・蓋女”になろう。

下水道は、我々が生活していく上で公衆衛生、河川・海の水質改善にはかかせないものです。しかし普段の生活で下水道を意識する機会なんてまず無いのではないでしょうか? 訪問時には、「マンホール DE ゲン担ぎ!」なるマンホールの蓋は絶対に落ちない仕組みにかけて受験生応援の催し物が開かれているメタウォーター下水道科学館あいちへ出かけてみました。 メタウォーター下水道科学館あいち(愛知県下水道科学館)へのアクセス 下水道についての勉強だけでなくて、芝生の広場や地域の方のために会議室を貸し出したりしているようです。 住 ...

ReadMore

旅行 国内

2012年8月13日 山陰の旅 出雲大社編

更新日:

出雲大社
前回の足立美術館などの記事の続きです。
翌朝、一番に出雲大社へ行って来ました。
10月生まれの私は「神無月」それは出雲大社へ集合するため、神様が留守をするから。
しかしこの地域は、10月に集まってくるので「神在月」
来てみたかった…うれしいなぁ。


出雲大社
この度の一番の目的でもある出雲大社へやって来ました。
7時半ごろだったのですが、すでに駐車場は半分ぐらい埋まっていました。
せっかくなので、少し大回りして正門(?)から入って行きました。
出雲大社
参道。綺麗に整備されていました。
きれいですね。
出雲大社
奥にちらっと見えてきました出雲大社の大社(^_^♪
松並木も綺麗ですね。
真ん中は、松並木の保護のため歩くことができませんよ。
出雲大社
出雲大社も式年遷宮なんですね。
ご近所の伊勢神宮もそうでしたし。
出雲大社
おぉ!
見えてきました!
出雲大社 「かねおまさん」
と、左側に馬と牛の銅像が。
「かねおまさん」と呼ぶそうです。
子宝を授かる安産の神様とのこと。
出雲大社 「かねおまさん」出雲大社 「かねおまさん」
とても愛嬌のある像ですね(^^)
とりあえずナデナデしておきました。
出雲大社
立派なお社ですね。
写真で見たことあるお社です(^O^)
出雲大社 しめ縄
立派なしめ縄ですねぇ!
交換が大変そうです。
出雲大社 鳥の巣
お社の屋根にはたくさんの鳥の巣が。
さぞ住みやすい場所でしょうね。
出雲大社
奥には新しいお社らしき屋根が。
出雲大社
こんなふうにガッツリ工事中(;´Д`)
出雲大社 十九社(じゅうくしゃ)
十九社、読み方は、じゅうくしゃ と読むそうです。
東西にあって、10月に日本中の神様が出雲大社へ集まってくるのですが、
ここへ集まった神様がお泊りになる宿だそうです。
出雲大社 ヤマトタケルノミコト
ヤマトタケルノミコト像。お日様にお祈りでしょうか?
そういえば、ご近所の熱田神宮は草薙の剣をご神体にしてなかったかな?
出雲大社 ヤマトタケルノミコト
こちらにもヤマトタケルノミコトの像が。
ウサギさんに何か話をしているのかな?
出雲大社 駐車場
ハードスケジュールのため、早々に石見銀山へ向かいます。
ちょっと名残惜しいけど…
もう駐車場は8割方埋まったかな?
山陰の旅 石見銀山 龍源寺間歩編へ続く。

rakuten motion

-旅行 国内
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.