天狗岳 唐沢温泉西尾根コース

登山、トレッキング

2018/3/10

北八ヶ岳の天狗岳に登山!唐沢鉱泉からの日帰り登山と温泉で八ヶ岳「苔の森」を愛でる。

今回登ってきたのは、北八ヶ岳の天狗岳。八ヶ岳の中でも初心者向けの山として有名な天狗岳は、西天狗岳とすぐとなりの東天狗岳の総称でそう呼ばれています。梅雨明け直前のこの時期、何とか雨だけは降らなさそうな3連休の最終日に、知り合いの登山初心者の人と一緒に日帰りでのんびり楽しんできました。今回はその様子をサクッとご紹介。 天狗岳の登山プラン 登山ルートは唐沢鉱泉スタートで西尾根側から周回 天狗岳の登山ルートは本当に沢山あります。 唐沢鉱泉ルート 白駒池ルート 渋の湯温泉ルート 本沢温泉ルート など本当にたくさんの ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

スカスカ芝桜でガッカリ 愛知県で一番高い花畑 茶臼山の芝桜を見てきました

ゴールデンウィークも終わり、梅雨入りまでもうすぐのこの時期。茶臼山では芝桜が咲き誇ります。今年はちょっと開花が遅れているというこの芝桜。ちょうど見頃になったという週末に行ってみたのですが… 茶臼山の芝桜まつりの駐車場 駐車場は第6駐車場までありますが、すぐに埋まってしまいます。カーナビは”茶臼山スキー場”で検索すれば良いでしょう。 茶臼山の芝桜の駐車場は大渋滞!早めの行動を! ということで、7時半に到着した時であっても第2駐車場に案内される状況でした。とにかく早めの行動が良いです。 この日は2013年5月 ...

ReadMore

YouTube ロゴマーク

登山、トレッキング

2018/3/20

お時間がある時に是非!ブログ主がチャンネル登録している、大好きな登山系ユーチューバーのご紹介。

雨降りだったりで天候が良くない日には、そんなにお出かけしないブログ主。そんな時にはYouTubeを見たりしてお出かけした気になっています。本当に色々な動画がアップロードされているので、見てるとあっという間に時間が過ぎちゃってたりします。 そんなブログ主が、山登りしている中で参考にすることもあるYouTubeの動画。今回ご紹介するのは、特にブログ主がお気に入りなユーチューバーをご紹介します。 ※以下ところどころ敬称略 へっぽこ登山 トップバッターは、HIROYUKIさんとNAOさんご夫婦の動画チャンネル。 ...

ReadMore

百々ヶ峰 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

岐阜市の最高峰、百々ヶ峰に登山!金華山の北側にそびえる、子連れでも気軽に楽しめる身近で安心な里山でした!

今回は岐阜県の百々ヶ峰(どどがみね)に登山! なかなかガッツリとお休みが取れる週末が無く、半日で手軽に運動できるところはないかなぁと探していたところヒットしたのがこの百々ヶ峰。金華山の北側にあるこの百々ヶ峰は、岐阜市内の最高峰で眺めも良い山との事。 名古屋からもアクセスも良いこの百々ヶ峰の登山の様子をチラッとご紹介。 【追記】秋に松尾池ルートからも登りました↓ 晩秋の百々ヶ峰、枯れ葉の絨毯フカフカな松尾池ルートでぐるっとお散歩 百々ヶ峰の登山プラン 今回の登山コースは三田洞展望広場経由の三田洞弘法ルート ...

ReadMore

SOTO SOD-300S オプティマス ウインドシールド スノーピーク トレック900

レビュー

2018/5/19

登山で使うバーナー(ストーブ)SOTOのSOD-300Sとオプティマス・ウインドシールド、スノーピークトレック900の組み合わせが会心の一撃でマジでおすすめです!

ブログ主のTwitterをフォロー頂いている方は既にご存知かもしれないのですが、私ブログ主は20年以上ぶりにバーナーやクッカーを買ってしまいました。(正確には貯まったポイントでゲットした) バーナーは、SOTO(新富士バーナー)のマイクロレギュレーターストーブ「SOD-300S」という商品です。 ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ SOD-300S 売れ筋はプリムスの「P-153」や、同じSOTOならアミカスだと思いますが、ブログ主が敢えてこの「SOD-300S」を購入したのは、オプティマス ...

ReadMore

テント泊 装備 一覧

レビュー

2018/6/4

【随時更新】テント泊での装備と持ち物のご紹介

ブログ主の道具紹介、今回はテント泊装備のご紹介。 年に数回しかしないテント泊ですが、ブログ主の半径10m以内では反響の大きいテント泊の記事。「何持ってくの」という質問が(特に最近)多いです。 【随時更新】日帰り登山での持ち物と装備のご紹介 お泊り装備は、日帰り装備にお泊り道具を追加して持っていく感じ。なので今回は日帰り道具で記載済み以外の道具をご紹介。 2泊3日までのテント泊を想定 短期テント泊の道具として、今回ご紹介する道具は、 最長2泊3日 季節は雪のない季節 を想定しています。この装備で真冬の雪中キ ...

ReadMore

旅行 国内

柿田川公園(茶房柿田川)へ行ってきました まとめ編

更新日:

2012年7月16日に柿田川公園へ行ってきたのですが、アクセス数が多いので、簡単に情報をまとめました。
暑い季節の昼間は相当混むようです…

柿田川公園 駐車場の入り口

柿田川公園 入り口
柿田川公園の駐車場の入口は上記写真の感じ。写真は西(名古屋方面)を見てます。
本文にも書きましたが、名古屋方面から来た場合、この公園の駐車場の入り口は反対車線側です。車が空いていたら右折も可能かと思いますが、他の通行車両や精神衛生上どこかでUターンかして駐車場に入った方が良いかと思います。
柿田川公園の駐車場の入口は、シダックスのある交差点”清水町玉川”交差点から西に50mぐらいにあります。まぁ大きな看板があるので、比較的わかりやすいかとは思います。というか見逃すことはないでしょう。
※訪れた2012年7月16日では、信号のない交差点でした。

カーナビで設定すると、おそらく下記地図のA地点にセットされますのでちょっと注意が必要です。

大きな地図で見る
駐車料金は普通車で200円でした。その柿田川公園の駐車場からは湧水広場第二展望台第一展望台の順番に近いです。私のように若い順番から回るとちょっと遠回りです。

柿田川公園 湧き水広場
お子様連れの方でも、湧水広場がありますので、簡単にパシャパシャ遊べます。ただ、ここも混みますので、何かと注意が必要かと思います。

茶房柿田川

柿田川公園
柿田川公園の対岸は、茶房柿田川というところ。ネットで”茶房柿田川”を検索すればヒットします。【追記】茶房柿田川の電話番号 055-973-3271 とのことです。

茶房柿田川の入り口

柿田川公園 対岸
しかし予約を入れないと休みなど、かなりフリーダムなお店の様子ですので、ご利用希望の方はご注意を。
なお利用しない場合は、写真撮影だけだろうと侵入禁止となっていますので、
ちゃんと守りましょう。行きたければ必ず何かを頼みましょう。
茶房柿田川の場所は、柿田川公園の対岸の取水場のすぐ近くです。
団地のなかへ入っていく必要がありますが、すぐ分かると思います。


大きな地図で見る
お時間があれば、私のように柿田川を一周する(のんびりで約2時間)も一考かと。狩野川の合流地点まで1kmちょいしかない川ですので。

2012年7月16日 静岡県駿東郡清水町 柿田川公園へ行ってきました。 柿田川公園編
2012年7月16日 静岡県駿東郡清水町 柿田川公園へ行ってきました。 柿田川公園の対岸&夕飯編

[rakute_item id="i-kappa:10000019"]
[rakute_item id="guruguru-ds:10164036"]

rakuten motion

-旅行 国内
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.