涸沢小屋

登山、トレッキング

2018/3/10

奥穂高岳に1泊2日で登山!紅葉真っ盛りの涸沢を抜けてザイテングラート〜穂高岳山荘まで移動編

今回登ってきたのは奥穂高岳!日本で3番目に標高の高い3190mもある奥穂高岳は、涸沢をルートにすれば綺麗な紅葉も愛でることがき、いつかはチャレンジしてみたかった百名山の1つでした。 それは白馬岳の縦走以来、紅葉の最盛期だった白馬岳縦走の美しい景色が忘れられず、同じ時期に北アルプスに行ってみたいという想いがあり続けたブログ主。そんな想いもあったのですが、奥穂高岳は距離もあったりコースも難しい部分もあったりで、自分にはなかなかチャレンジできずにいました。 そして翌年2015年。当初この9月末も予報では雨予報で ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年10月14日 志賀高原は紅葉の最盛期! 横手山パノラマコースへ行って来ました

先週末、五竜岳登山へ行ってきたのですが、山頂付近は紅葉の見頃でした。 【関連リンク】 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[登山編] 五竜岳に登山!そして初めての山小屋、五竜岳山荘に宿泊[下山編] もうそんな季節なんだなぁ…と思い紅葉を検索したら志賀高原が見頃との事。志賀高原へは、冬はスキーで何度も来てますが、この季節では田ノ浦湿原から草津温泉へ行った3年前以来。今回は、志賀高原の横手山パノラマコースと、志賀高原のトレッキングでは王道の”池めぐり”をしてきました。 その様子をちらっとレポー ...

ReadMore

奥田南 潮干狩り

日帰りお出かけ

2018/3/10

愛知県、知多半島の奥田で潮干狩り!友達や家族連れでバーベキューをするのもオススメです。

晴天の週末が続く愛知県。今週はお友達から潮干狩りにお誘いを頂きました。ブログ主、人生2度めの潮干狩りとなります(^-^) 場所は愛知県での潮干狩りと言えばというくらいの有名な場所、奥田海水浴場での潮干狩り。知多半島の南知多ビーチランドのすぐ近くのこの潮干狩りスポットは、名古屋からのアクセスも良くてセントレアにも近い場所。そんな奥田の潮干狩りに行ってきた様子をご紹介。 奥田の潮干狩りは渋滞必死。内海方面から行く&帰るのがオススメです さて、この愛知県で潮干狩りで有名なスポットである奥田(奥田北、奥田中、奥田 ...

ReadMore

上高地 徳沢キャンプ場

登山、トレッキング

2018/3/10

新緑の上高地!ゴールデンウィーク明けの徳沢キャンプ場でまったりソロキャンプの巻!1日目:徳沢キャンプ場までハイキング編

ゴールデンウィーク過ぎた頃、上高地に新緑の季節がやってきます。そんな梅雨入り前の時期に緑が豊かになる上高地には「徳沢キャンプ場」という昔は放牧地だった場所をキャンプ場にした所があります。以前、奥穂高岳へ登山した途中に通過したこのキャンプ場が気になっていたブログ主。そこは芝生の綺麗なキャンプ場で、いい季節になったらいつか使ってみたいなぁと。 今回はそんな徳沢キャンプ場へ、登山をせず荷物だけ背負ってマッタリ1泊してきました。そんなキャンプの様子をマッタリとご紹介。 徳沢キャンプ場について 徳沢キャンプ場(徳沢 ...

ReadMore

鎌ヶ岳 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

鎌ヶ岳に登山!武平峠コースはザレ場やクサリ場、岩登りもあるけれど、眺めも良くて登山の楽しみが凝縮された素晴らしい山でした!

今回登ってきたのは鎌ヶ岳! 御在所岳のすぐ南にそびえる鎌ヶ岳は、特に武平峠ルートというのが気軽で面白いというのを検索。御在所岳の中道も面白いし、もしかしたらこの辺りの登山ルートは面白いところがいっぱいあるのかな? そしていよいよ秋の行楽シーズンを前に、大してというより全く運動していないブログ主の運動不足解消・行楽シーズンの体力作りのために鎌ヶ岳へ登ってきました。 その様子をチラッとご紹介でございます。 鎌ヶ岳の登山プラン 今回の鎌ヶ岳の登山コース 鎌ヶ岳の登山コースですが、 武平峠ルート 三ツ口谷ルート ...

ReadMore

福寿草 藤原岳

登山、トレッキング

2018/3/10

再び藤原岳に登山!春の訪れを告げる花、福寿草を愛でに行ってきました!

暖冬とはいえ寒い日が続いてきた中、ようやく暖かくなってきた東海地方。おでかけしたいモードがウズウズしだしたブログ主。 今回はちょっと前に登ってきた藤原岳へ、福寿草を目当てに再び登山してきました。その様子を短めにご紹介。 真冬の藤原岳にも登ってきました、お時間のある時にどうぞ。 今年の雪山初めは藤原岳!フカフカな雪の登山道を登ってからの眺めはまた格別です。 今回の藤原岳の福寿草目当ての登山プラン 福寿草は8合目よりも上に 福寿草は藤原岳の8合目よりも上にたくさん咲いていました。 ただ登山道から離れた場所に咲 ...

ReadMore

旅行 海外

特典航空券 ビジネスクラス (ANA) 無事ゲット!!

更新日:

ANA 成田ヤンゴン線 特典航空券

成田/ミャンマー、ヤンゴン線の特典航空券が取れました

2014年のゴールデンウィークに行く予定の、ミャンマー旅行のための特典航空券を無事にゲット。今回は提携航空会社ではなくANAの特典航空券です。
この特典航空券の必要マイル数が65,000マイルでした。去年の名古屋/フランクフルト/オスロで90,000マイルなので、ややレートが悪いかなぁとも思いつつ、特典なので文句は言っちゃダメ(^_^)
【関連ンク】特典航空券 ビジネスクラス (ルフトハンザ) 無事ゲット!!
朝の成田便なので、名古屋/成田(通称ナゴナリ)では時間的に厳しい。名古屋からは夜行バスか、青春18切符か、朝一番の新幹線で東京まで行く必要がありますね…

 

ミャンマー観光にはビザが必要

さて、事前にちょいちょい調べてみたら、ミャンマーはビザが必要とのこと。
http://www.myanmar-embassy-tokyo.net/visainfo/Japanese-Visainfo.htm
海外旅行初心者の私としては、こういった書類を作成したことがないので心配ではあるのですが、何とかしなくちゃいかんし、何とかなるでしょう…

 

ミャンマーの通過や両替について

こちらもちょっとめんどくさそう。

eXmyanmarさん のホームページ  http://ex-myanmar.asia/278

これを拝見する限り、日本円からチャットへの両替が不可能っぽい。一旦US$へ両替してチャットへ両替する必要がありそう。
クレジットカードでキャッシングできると楽だし良いのだけれど… もっと調べる必要ありそうですね。

 

ミャンマーのSIMカード事情

ミャンマーでGoogleMapが使えたらとっても幸せ(^_^)
なので、現地でSIMカードを購入しようとしたら、今までは何と150万チャット(15万円!!)と恐ろしく高いSIMカードを購入する必要がったのが、
SIMカード大幅値下げで激変のミャンマー一部引用。

 ミャンマーにおける携帯電話の普及率は2012年12月時点でわずか9%にすぎない。隣国のタイやフィリピンが既に100%を突破したのに比べて、大きく出遅れている。そこでミャンマー政府は2015~2016年に携帯と固定を合わせた電話普及率を75~80%にまで高める野心的な目標を掲げた(表1)。固定電話の加入数は停滞傾向にあることから、携帯電話の普及に向けた取り組みを具体化している。
その一つが2013年4月24日に販売開始された低価格SIMカードである。価格は一般市民にも手が届く水準の1500チャット(1チャット=0.1円換算で150円)。あらかじめ300チャット(30円)分のチャージが組み込まれている。1分当たりの通話料金は従来と同額の50チャット(5円)である。

かつてミャンマーでは長年にわたり、150万チャット(15万円)という異常な高値でSIMカードが販売されてきたが、今回の価格はこの1/1000となった。当時の高値は民政移管前の軍政下で設定されたものであり、一般市民の携帯電話所有を抑制することで情報統制を図る狙いもあった。価格は一気に下落したわけではなく、2010年以降段階的に引き下げられた。それでも、20万~50万チャット(2万~5万円)で下げ止まっていたため、一般市民が手を出せないという状況に何ら変化はなかった。

の通り、お得に購入できるようになったっぽい(^^♪
大人の事情で色々と縛りがありそうですが、これなら金額的には問題ないかなといった感じ。

コレ使える!って記事を読んでいたら、私のXperiaZではSIMロック解除しても使えない!このXperiaZ、CDMA2000方式では無いんですよねぇ… 去年のオスロ旅行でCDMA2000方式に嫌気もさして、料金もauより安くなるのでドコモに乗り換えたのに(T_T)

記事にあるようにミャンマー内での競争で、今後の1年弱でW-CDMAエリアが広がってほしいなぁ。

rakuten motion

-旅行 海外
-

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.