日帰りお出かけ

清流梓川の下流、奈川渡ダムに立ち寄りました

更新日:

奈川渡ダム 東京電力 梓川
前回の記事、紅葉の最盛期の上高地をトレッキング!上高地へ紅葉狩り 明神池でお参り編 の続きです。
上高地での紅葉狩りの帰り道、やぶはら高原スキー場側から19号線を通って帰ろうとしました。その帰り道の途中、奈川渡ダムがあります。巨大建築物萌えな私。ダムだなんて素敵な場所に寄らないわけにはいきません。
ということで、この奈川渡ダムに立ち寄ってみましたところ…

奈川渡ダム 梓川 東京電力
沢渡第二駐車場から国道158号線を松本市方面へ向かって帰ります。
途中、やぶはら高原スキー場へ抜けるT字路の部分に大きな奈川渡ダムがあります。
ちなみに「ながわどダム」って読みます。

奈川渡ダム 梓川 東京電力
6本の取水口があって、ダムの堰堤には2本、岸には4本の取水口という組み合わせなんですね。
利用水深55mということは、55m分の水圧で発電機を回すのかな。

奈川渡ダム 梓川 東京電力
水位はこんなもんなんでしょかね。

奈川渡ダム 堰堤 水位計
奈川渡ダムの堰堤。
大雨が降った時など、こんな印の所までいっぱいになることってあるのかな?茶色っぽい色がついているということは、少なくともここまで水位が上がったことがあるいうことですよねぇ… 怖っ(-.-;

奈川渡ダム 梓川 東京電力
このダムの堰堤は155mあるとのですが、当然大半は水の中。イマイチ大きさが伝わりませんね。

奈川渡ダム 横断地下道
じゃ、反対側へ行ってみましょう。反対側に行くために横断歩道ならぬ”横断地下道”完備。抜かりなし東京電力。

奈川渡ダム 横断地下道 奈川渡ダム 横断地下道
この地下道、夜通ったら気味悪いでしょうね…
そしてダムの下流側へ行くと…

奈川渡ダム 東京電力 堰堤
でかいがやぁ〜
一番底まで傾斜になっているので、それほど恐怖は感じないですが、やはり深いのにはまちがいありません!

黒部ダム
ちなみに黒部ダム。当たり前だけど、こちらは恐怖なほどデカかった…
【リンク】2012年4月28日~29日 雪の大谷ウォークを見に行ってきました。その3 扇沢 関電トロリーバス 黒部ダム 編


じゃ、ダムの横にあるPR施設へいってみましょう…

奈川渡ダム 展示館
PR業務終了(;´Д`)チ~ン原発関連で閉鎖ってことですね…残念。

東京電力 奈川渡ダム
さ、帰りましょ…(^_^;)

rakuten motion

-日帰りお出かけ
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.