旅行 国内

2012年8月13日 山陰の旅 石見銀山の街歩きと美保関灯台 少しだけ鳥取砂丘

更新日:

石見銀山
前回の記事の続きです。
龍源寺間歩を出て、石見銀山の街歩きに向かいました。


石見銀山
とっても涼しかった龍源寺間歩を出て、街並みへ。
その途中にも廃寺が。
石見銀山 石見銀山
代官所跡もありましたね。
石見銀山
ラムネ、美味しそう〜
石見銀山 熊谷家住宅
石見銀山 熊谷家住宅
大変立派は虎の絵。
地元の名家だそうです。
石見銀山 代官所跡
代官所跡。
江戸幕府が現地に置いた支配拠点施設の跡だそうです。
石見銀山 石見銀山
石見銀山世界遺産センターへ戻ります。
街並みでは、木製の橋が所々にありました。
石見銀山 五百羅漢
五百羅漢。
行きで降りた大森バス停のとても近くです。
石見銀山 世界遺産センター 徒歩
地図を見てて気になっていたのですが、世界遺産センターから石見銀山の街並みまで
ショートカットの歩きの道があったので、実際に歩いてみようと思いました。
で、やっぱりあった看板。あと500m。
石見銀山 世界遺産センター 徒歩
石見銀山世界遺産センターから来る人もチラホラ。
石見銀山 世界遺産センター 徒歩
こんな階段を上ると…
石見銀山 世界遺産センター
着きました(^^♪
バス停から1km程度でしょうか?
さ、ここから一気に美保関灯台へ向かいます。
美保関灯台
下道で2時間ほど、美保関灯台へやって来ました。
雲行きが怪しい(;´Д`)
美保関灯台
5分も歩けば着きそうなほど近いですね。
美保関灯台
美保関灯台
ウィキペディアより引用。
「世界灯台100選」および「日本の灯台50選」に選ばれている日本を代表する灯台で、日本の灯台で
初めて有形文化財に指定されたそうです。
鳥取砂丘
美保関灯台から3時間ほど。
鳥取砂丘についたのですが、もう暗くなってしまいました(;´Д`)
鳥取砂丘
明るいうちに着きたかった(T_T)
鳥取砂丘
らくださんも撤収(T_T)
鳥取砂丘
写真ではまだ明るいですが、かなり感度を上げて撮影しています。
もう本当に暗いのですが、人影が見えました。
鳥取砂丘
人間の目では本当に真っ暗なのですが、この人達、無事に帰ること
できるのでしょうか?
ってできるか…
鳥取砂丘
リフトも操業終了。
鳥取砂丘
何も見えなくなってしまうので、宿へ向かいます。
2012年8月14日 少しだけ天橋立と舞鶴海上自衛隊の一般公開 につづく。

rakuten motion

-旅行 国内
-, ,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.