五竜岳 ライチョウ

登山、トレッキング

2018/3/10

唐松岳から五竜岳へ縦走登山!難所の牛首を超えて晴天の五竜岳へ縦走&5年越しの登頂リベンジ編

前回の記事、唐松岳から五竜岳へ縦走登山!紅葉真っ盛りの八方尾根を抜け、唐松岳頂上山荘でお泊り編。の続きです。八方尾根から唐松岳へ無事に登った1日目。早々に夕食を食べて、でも携帯の電波も届かず何もすることがない夜、18時過ぎにはさっさと眠ってしまったブログ主。 22時頃に一度目が覚めて外に出てみたものの、夕食時のようにガスガスで夜空も見れずでした。そしてその後はほとんど目覚めることなく爆睡して朝を迎えました。 今回はそんな2日目の朝からのレポートです。 2日目:唐松岳頂上山荘から五竜岳まで縦走、遠見尾根で下 ...

ReadMore

イブネ 日の出

登山、トレッキング

2018/5/27

イブネでテント泊!鈴鹿の奥座敷とも呼ばれるイブネはトイレも何もないけれど、何度でもテント泊したいと思わせるとても素敵な場所でした。

今回登ってきたのは、鈴鹿山脈のイブネ。 イブネは、鈴鹿山脈・滋賀県側にある標高1,160m、山上は苔で覆われた平ぺったい山です。このイブネはテント泊でも有名で、日帰りでも行けるのですが、せっかく行くならテント泊したいという思いがありました。 そして2018年ゴールデンウィーク最後の週末。街の喧騒から離れた「何もない」イブネ。当然不便な事もありますが、そこは評判に違わずとても素敵なテント泊を楽しむことができました。 ということで今回は、イブネでのテント泊の様子をご紹介。 イブネ(クラシ)でテント泊のプラン ...

ReadMore

グレゴリー スタウト35 テント泊装備

登山、トレッキング

2018/3/10

【随時更新】グレゴリースタウト35(35リットル)にテント泊装備が収まるのか試してみた。

2017年の10月の週末は本当に悪天候続きで、全くお出かけができないでいました。まぁのんびり過ごしたり部屋の掃除はできたので良いと言えば良いのですが、ブログのネタも尽きてしまったのも事実(^^; で、部屋の掃除をしていて思ったのがスタウト35にテント泊装備が入るかな?と突然思ったブログ主。もしうまく入ったら色々と捗りそう♪ ということで苦肉の記事、35リットルでテント泊装備をパッキングできるか試してみました。 夏季の最大2泊までのテント泊を想定 想定はお盆あたりの夏季!冬は絶対に無理です、死にます。 パッ ...

ReadMore

納古山 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

お盆明けの納古山、雨上がりの登山道は天然クーラーの効いた涼やかな登山道でした!

2017年のお盆休み期間中は残念ながら天気が優れず。そのためなのかブログ主の気分も乗らずで結局どこにもお出かけできませんでした。そしてお盆明け後の最初の週末の19日土曜日、天気予報が良かった&運動不足甚だしいブログ主のお決まりごと(?)でもある納古山へ登ってきました。 1年に何度か登りに来る納古山は、もう記事済みなので今回は短めのレポートです。 納古山へ登山!頂上からの眺めが良くて何度も登りたくなる、初心者にもやさしい山でした。 納古山の初級コースが平成30年2月15日まで通行止め! ところで納古山、いつ ...

ReadMore

墨絵山水(富士山)岸駒

日帰りお出かけ

2018/3/10

京都御所の一般公開 富士山の世界遺産登録記念”墨絵山水(富士山)岸駒”を見てきました

先日ニュースで京都御所の一般公開の記事を見つけました。 いつも車で京都観光に行く時にお世話になっている御所で、特別に中に入ることができるという催し。これは是非行ってみたい!というわけで行ってきた様子をチラッとレポ。 11月4日の月曜日。一般公開の最終日ということで、混雑回避のために早く起きるつもりが朝寝坊(T_T) 12時21分発の新幹線に乗ります。朝も何も食べずに来たので、速攻で住吉のきしめんを頂きました。相変わらずウマシ♪ ※恥ずかしいので写真はなしです… 700系、久しぶりだのう。 ひかり号、久しぶ ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

突っ込み所満載も想いはマジメ 関ヶ原ウォーランドに行ってきました

日本には数多くの珍スポット(パラダイス)と呼ばれる場所が数多くあります。 その中で岐阜県内のパラダイス筆頭の関ヶ原ウォーランド。 War(戦)+Land(ランド、施設)という名前から全力なパラダイス!?な点も数多くあるのですが、ウォーランド館長の思いは至ってマジメなのが伝わりました。そんなこんなで関ヶ原ウォーランドのレポートです。 お昼。ちょっと寝坊してしまったこの日、関ヶ原ウォーランドへ向かう途中の 養老サービスエリアへ寄ってお昼ごはんを頂くことに。 オリエンタルカレーのカツカレーを頂きました。スプーン ...

ReadMore

旅行 国内

天下太平の世を願って 日光東照宮&華厳の滝へ行ってきました 前編

更新日:

日光東照宮 入口 今年のゴールデンウィークもいよいよ後半。
どこいこうかなぁと迷っていた時、何故か思いついたのが日光。
栃木県という場所柄、連休じゃないとなかなか遊びにいけない場所なので、
ちょっと遠いですが思い切って行ってみました。

日光宇都宮道路 日光インターチェンジ 2013年5月4日、朝6時20分。日光インターチェンジに到着。
夜中の名古屋から新東名高速道路→首都高→東北道→日光宇都宮道路で6時間ほど。
今回は代わりの運転手あり!
ありがたや~

日光東照宮 駐車場 朝6時半の日光東照宮の駐車場。
開門の1時間半前ですが、もう半分ほど埋まっていました。
時間まで車中で睡眠…

日光東照宮 入口 8時ちょい前。まだちょっと眠いですが、日光東照宮へ向かいます。

日光東照宮 駐車場 渋滞 この時間で駐車場の入口はもう渋滞。早く行動して良かった!

日光東照宮 入口 全国の東照宮の総本社、日光東照宮の石鳥居。しょっぱなから重要文化財!
右側の葵の御紋が眩しいです。

日光東照宮 杉の木 ここの杉の木も立派。

東照大権現 徳川家康を神格化した東照大権現を祭ったのが日光東照宮ですね。

拝観券 1300円 1,300円なりぃ!

表門 仁王門 表門。仁王様が鎮座なされています。
これも重要文化財。

三神庫(さんじんこ) 門をくぐって三神庫(さんじんこ)。これも重要文化財。

神厩舎・三猿(しんきゅうしゃ・さんざる) おっ、ここは…

「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻 「見ざる・言わざる・聞かざる」の三猿の彫刻!これも重要文化財!

陽明門(ようめいもん) 陽明門(ようめいもん)。国宝!

陽明門(ようめいもん) 陽明門(ようめいもん) 陽明門(ようめいもん) 魔除けの意味も込められた陽明門ですが、可愛らしい彫刻も。

廻廊(かいろう) 陽明門の両横には廻廊(かいろう)が。これも国宝!

廻廊(かいろう) 廻廊(かいろう) 回廊(かいろう) 廻廊には、これもすべて違う彫刻が。
それぞれ1枚板から掘っているそうです。スゲー!

唐門(からもん) こちらは唐門。白く塗られてます。国宝!

唐門(からもん) 唐門(からもん) 唐門(からもん) 見事ですね…

透塀 透塀 こちらの壁にも綺麗な装飾が。透明なカバーがかけられていました。

天下太平の世を願って 日光東照宮&華厳の滝へ行ってきました 中編 へ続く

rakuten motion

-旅行 国内
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.