Take me to the ...

尾張名古屋からお出かけブログ

備忘録

マクドナルドのモバイルオーダーの使い方、レジに並ばなくても良くなったのが本当に便利!

マクドナルド モバイルオーダー 商品の準備中
マクドナルドには「注文を取るまで時間かかりすぎ問題」があります。ランチタイムなど時間が無い時に、前の人がモタモタと注文してるとライラしませんか?

ブログ主は正直イライラします!ひどい時には、入店してから注文するだけに10分以上待たされる事もしばしば。レジ前の行列を見てマクドナルドを諦めた事もよくあります。

そんな中、オーダー待ちのイライラを回避できる「マクドナルドモバイルオーダー」なるアプリでで使ってみたら注文した商品を受取るだけ!

モバイルオーダー無しではマックに行きたくなくなった、とっても快適なマクドナルドのモバイルオーダーの使い方の備忘録です。

マクドナルドのモバイルオーダーの使い方

まずはマクドナルドモバイルオーダーのアプリはインストールしておきましょう。iOSの人はAppStore、Androidの人はGoogle Play Storeで「マクドナルドモバイルオーダー」で検索してみてください。

またこのアプリを使う時に自分のIDでログインしておく必要があります。マクドナルドのID登録をしていない人は、インストールしたら画面通りに登録しておきましょう。

  1. 「モバイルオーダーをはじめる」をタップ。
    マクドナルド モバイルオーダー トップ画面
    インストールしたモバイルオーダーアプリを起動させ「モバイルオーダーをはじめる」をタップ。
  2. 受取店舗を選択
    マクドナルド モバイルオーダー 受取店舗を選択
    「店舗を選択してください」をタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー 受取店舗を選択 周辺の店舗
    GPSで位置情報を許可していれば、現在地から近い店舗の情報が表示されます。もちろん遠方の別店舗も選択可能です。今回はマクドナルド太平通店を選択しました。

  3. メニューを選ぶ
    マクドナルド モバイルオーダー 注文可能なメニューはこちら
    朝マックかレギュラーメニューかを選択します。ブログ主はランチタイムなので「レギュラー」をタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー メニューを選ぶ
    頼みたいメニューを選択します。ブログ主はバリューセットをタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー メニューを選択
    今回はチキンチーズバーガーセット。ブログ主はポテト・Mサイズ派なので、マックフライポテトの変更はなし。飲み物を選ぶので、飲み物欄の変更をタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー 飲み物を選択
    ブログ主はコーヒー派なので、今回は冷たいコーヒーの「プレミアムローストアイスコーヒー」を選択。

    マクドナルド モバイルオーダー 飲み物サイズ選択
    ブログ主はMサイズのままで良いので、上段のMサイズをタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー カートに追加
    メニューに間違いなければ「カートに追加」をタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー 注文内容を確認する
    他に追加したい場合は、上段の「他のメニューを見る」をタップして、メニューを選択を繰り返します。選択し終えたら「注文内容を確認する」をタップ。

  4. 受取店舗、注文内容を確認する。
    マクドナルド モバイルオーダー 注文内容の確認
    受け取り店舗と注文内容を確認したら「注文を決定する」をタップ。実はこの注文の決定は「仮」注文が決定しただけ。マクドナルド モバイルオーダー 注文内容の確認
    受取店舗に向かいましょう。店舗に着くまでは「店舗に到着」ボタンを押さない方が良いです!

  5. 受け取り方法を選び支払いをする
    マクドナルド モバイルオーダー 店舗に到着をタップ
    受取店舗に到着したら「店舗に到着」をタップし支払へ進みます。

    マクドナルド モバイルオーダー 受け取り方法を選択
    お店で食べるかテイクアウト(持ち帰り)かを選択します。ブログ主はお店で食べるので「お店で食べる」をタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー 店内受け取り方法を選択
    康生通店はカウンター受け取るのみ対応なので「カウンターで受け取る」をタップ。
    ※「席で受け取る」対応店舗では、テーブルに番号シールが貼ってあるので、その番号を入力してテーブルで待っていれば、店員さんがわざわざ持って来てくれます(^^)

    マクドナルド モバイルオーダー 支払い方法を選択
    支払い方法を選択します。ブログ主はクレジットカード派なので、クレジットカードをタップ。

    マクドナルド モバイルオーダー クレジットカードを選択する
    カード情報を入力します。一度入力しておけば、次回以降は使いたいカードの欄をタップするだけ。

    マクドナルド モバイルオーダー 支払いの確認
    受取店舗、受け取り方法、注文内容を確認し「支払いを確定する」をタップ。これで注文が確定します。

    マクドナルド モバイルオーダー 商品の準備中
    これでオーダーが通ったので、カウンターへ向かいます。今回は「M10」番が割り振られました。

  6. 店舗で受取る
    マクドナルド モバイルオーダー お待ち番号画面に表示
    受取店舗のカウンターに設置されている「お待ち番号」画面に、今回発行された受け取り番号M10が表示されています。呼ばれたら商品を引き取りましょう。

マクドナルドモバイルオーダーのデメリット

マクドナルド モバイルオーダー
注文するのを待たされるイライラから開放されたマクドナルドモバイルオーダー。でも気になる点もあります。

  1. 支払い方法の選択肢が少ない
    現状ではクレジットカードとLINE Payのみ。Suicaなど交通系カードなどの電子マネー払いは未対応です。ここは今後に期待しましょう。
  2. 楽天ポイントは貯められない
    モバイルオーダーでの支払いでは、楽天ポイントが貯められません。楽天ポイントを貯めている人は注意が必要でしょう。
  3. ドライブスルー未対応
    ぜひ対応してもらいたいドライブスルーのモバイルオーダー。でもモバイルオーダーの仕組み上、例えばモバイルオーダー専用ドライブスルー待ち駐車場などを増設しないとスムーズな対応は厳しいだろうなぁと想像します。

デメリットもありますがブログ主にとっては微々たるデメリット。レジに並び注文をする時間を節約できる事に加えて「イライラしまい」というとても大きなメリットを享受できたマクドナルドモバイルオーダー。

お昼などの混雑時にマクドナルドで食事をする人には超絶オススメします(^^)

rakuten motion

-備忘録

Copyright© Take me to the ... , 2019 All Rights Reserved.