Take me to the ...

尾張名古屋からお出かけブログ

日帰りお出かけ

セントレアでお昼ごはん、一般人も利用できる「セントレア食堂黒潮」で腹いっぱい。

セントレア食堂 黒潮
今回行ってきたのは、セントレア食堂黒潮。
CIQ庁舎内の職員さんだけでなく、セントレアで働く人のための食堂です。

セントレア内の食堂としては、管制塔がある国土交通省ビル内にある管制塔食堂が有名ですが、ここセントレア食堂黒潮も一般人が利用可能な食堂。

お仕事の関係で、たまに中部国際空港へ行く事があるブログ主。ランチタイムに行くことはとほんどありませんでしたが、この日のアポイントの関係でランチタイムに訪問。時間まで少し時間があった&腹減ったので利用してみました。

この仕事の関係で山登りにもイケてないブログ主は完全にネタ切れ状態。なんとかひねり出してのご紹介です。

セントレア食堂黒潮への行き方

セントレア食堂黒潮は、旅客ターミナルのすぐ南側の建物である「中部空港CIQ庁舎」の1Fにあります。
【住所】愛知県常滑市セントレア1-1 CIQ庁舎1F
電話番号 非公開
営業時間 11:00〜14:30

旅客ターミナルの3FとCIQ庁舎の4Fが通路でつながっているのですが、その通路は関係者以外立入禁止になっている(はず)。なので一般人は、旅客ターミナル1Fを出てCIQ庁舎の正面玄関から入るのが良いです。

中部国際空港 CIQ庁舎
ということで、中部国際空港のCIQ庁舎の正面へやってきました。
ここを入ってすぐの守衛さんに「食堂を利用したい」という旨を申告して指示に従いましょう。免許証などの身分証明書を忘れずに!

セントレア食堂 黒潮
1Fを入って右奥へ進むとセントレア食堂黒潮があります。やはり利用者はセントレアで働く人ばかりで、しかも管制塔食堂ほど有名じゃないので、一般人はブログ主のみ。まぁ一般人は旅客ターミナル内のレストラン使うよね。

セントレア食堂 黒潮 メニュー
日替わり定食が500円、それ以外にも数種類のメニューがあります。系統としてはガッツリ系が多い感じ。例えばハンドリング作業とかは肉体労働だもんね、こういうのイっときたいよね。

セントレア食堂 黒潮 食券
食券機で食券を購入、カウンターに持っていきます。

セントレア食堂 黒潮
食事を受け取る時にご飯の量を大盛りにチェンジ可能、大盛り無料です。

セントレア食堂 黒潮 日替わりランチ
棚から小鉢を1品。そしてお茶やお箸などを持って席へ。一般的なセルフサービスと同じですね。この日は、春巻きと中華春雨サラダ・鶏の唐揚げ、ご飯とお味噌汁、小鉢で冷奴でした。味はいわゆる普通の社食、まぁこんなものよね500円だし(^^;

中部国際空港CIQ庁舎
利用は11:00-14:30のみ。要身分証!
旅客ターミナルの食事相場の約半分、リーズナブルなランチを食べたければ旅客ターミナルを出て南側へGo!

rakuten motion

-日帰りお出かけ
-,

Copyright© Take me to the ... , 2019 All Rights Reserved.