大井ダム

日帰りお出かけ

2018/3/10

JR東海さわやかウォーキングで行く岐阜県恵那市の近代化産業遺産「大井ダム」と東雲大橋を歩こう。

岐阜県の恵那市には、大井ダムという日本最初の大型水力発電所があります。近代化産業遺産にも登録されている大井ダムは、大正時代に急流な木曽川を堰き止め、様々な困難を克服して完成しました。発電した電気は今でも関西まで送電しているそうです。 プチ土木ファンのブログ主は、そんな日本最初の大型水力発電所について関西電力の職員さんから説明を直接聞けるということで、今回初めてJR東海さわやかウォーキングに参加したのでした。その時の様子をチラッとご紹介。 JR東海さわやかウォーキングについて。 今回初めて参加したJR東海さ ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年11月18日 足助八幡宮と足助城に寄ってみました

前回の記事、2012年11月18日 やっぱり香嵐渓は綺麗だぁ! 香嵐渓へ紅葉狩りへ行って来ましたの続きです。 香嵐渓の紅葉を満喫したのですが、時間がまだまだ。 せっかくなので、近くの足助八幡宮と足助城にも行ってみることにしました。その時の様子をチラッと。 さて、ここが足助八幡宮。香嵐渓の入口の入り口、本当に真ん前にあります。ここが香嵐渓渋滞の先頭地点だったりします。 南方系の狛犬? 香嵐渓があれだけ大勢の人&超近いのにほとんど人がいない。もったいないなぁ… というのも足助八幡宮の本殿は国指定重要文化財。社 ...

ReadMore

龍泉寺 猫

日帰りお出かけ

2018/3/10

愛知県の猫寺、名古屋市守山区の龍泉寺へネコに会ってきたよ。

ゴールデンウィークも終わり、世の中7月まで連休はない事実に打ちのめされる今日このごろ。 ところで当ブログでも人気記事でもある猫寺が、なんと名古屋市内にあるという話を聞いたブログ主。それは守山にある龍泉寺、春日井市との市境にある龍泉寺が猫寺だなんて知らなかった! 猫寺として有名な福井県の御誕生寺で、たくさんのネコに会ってきたよ ということで、どんなかなぁ〜と行ってきた龍泉寺の猫の様子をちゃちゃっとご紹介。 龍泉寺の場所 名古屋人ならご存知(?)、松河戸インターチェンジからほど近くです。竜泉寺ウォーターパーク ...

ReadMore

美ヶ原高原 王ヶ頭

登山、トレッキング

2018/6/4

美ヶ原高原でハイキング!標高2000メートルを超えるこの場所は、爽やかで美しい高原でした。

9月に入ってから、急に秋めいてきたこの頃。いよいよお出かけするにもいい季節になってきました。お出かけしたいし、最近ハマっている山にもいっぱい登りたい!そうならば足腰を鍛えておかなければ!! ならば、楽しくて少しだけ長い距離を歩ける場所はないかなぁと探していたら、この美ヶ原高原がヒット。この美ヶ原高原には、約20年前にもハイキングをしていたのですが、当時もとても天気が良く美しかった記憶が(^ ^) じゃ、20年ぶりにハイキングに行ってこよう!ということで今回は美ヶ原高原のハイキングの様子をちらっとご紹介。 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

オイラに気を分けてくれ!ゼロ磁場のパワースポット分杭峠へ行ってみた

高遠城址公園の見事な桜祭りを愛でたあと、このまま名古屋へ帰るのももったいない。 近所でどこか面白そうな所がないか検索したら、ゼロ磁場なるパワースポットが!テレビで紹介された時には渋滞ができて、シャトルバスまで運行された程のパワースポット。 せっかくなので寄ってみました。 その時の様子をサクッとレポート。 分杭峠は長野県伊那市と下伊那郡大鹿村との境界にある峠です シャトルバスの運行があった時ほどは混まなくなったらしいこの分杭峠。100番代国道とは思えないほど狭い道なので、通行にはご注意を。 大きな地図で見る ...

ReadMore

小秀山 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

小秀山に登山!カモシカ渡りは怖かったけど、整備の行き届いた登山道や避難小屋は素晴らしかった!

今回お誘い頂いたのは小秀山!白草山のお隣にそびえる200名山のこの山は、阿寺山地の最高峰で2,000m近い標高(1,981.7m)を誇ります。先日噴火して大きな人的被害を出してしまった御嶽山を近くに望むこの山へ、僭越ながら被害者の方々へのお参りを兼ねて登ってきました。その様子をご紹介。 小秀山の駐車場は、乙女渓谷キャンプ場 小秀山の登山で利用させて頂く駐車場は、二の谷ルートの登山口でもある乙女渓谷キャンプ場の駐車場を利用します。 この乙女渓谷キャンプ場、とても綺麗なキャンプ場でした。夏に使ってみたいな。 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

オイラに気を分けてくれ!ゼロ磁場のパワースポット分杭峠へ行ってみた

更新日:

分杭峠 高遠城址公園の見事な桜祭りを愛でたあと、このまま名古屋へ帰るのももったいない。
近所でどこか面白そうな所がないか検索したら、ゼロ磁場なるパワースポットが!テレビで紹介された時には渋滞ができて、シャトルバスまで運行された程のパワースポット。
せっかくなので寄ってみました。
その時の様子をサクッとレポート。

分杭峠は長野県伊那市と下伊那郡大鹿村との境界にある峠です

シャトルバスの運行があった時ほどは混まなくなったらしいこの分杭峠。100番代国道とは思えないほど狭い道なので、通行にはご注意を。
大きな地図で見る

分杭峠 地図 ずいぶんと狭い道を登って来ました。最初の写真の通り標高1424mのこの峠。狭い道の運転は怖いです…

分杭峠 北側の斜面にはまだ残雪も。

分杭峠 階段 ココを下っていくようです。

分杭峠 看板 ”人工的な地場を発生させて均衡させてゼロ磁場を創出させています”
”作ってます 売ってます 寄って下さい ゼロ磁場の秘水”
(^_^;)
早いとこゼロ磁場へ行きましょう…

分杭峠 下り坂 人がいる… あそこのようです。

分杭峠 注意書き 伊那市公認のパワースポットなのでしょうか?伊那市名義で注意書きが。期待が持てますね(^_^;)
てか名前出して大丈夫か?

分杭峠 パワースポット おいらに気を分けてくれ!!Copyright ドラゴンボール

分杭峠 パワースポット 目を瞑ってしばらく瞑想(-_-)











……
………(-_-;)

分杭峠 帰ろう…まっっっっっっっっっっったく何も感じませんでした…
(個人の感想です。効果には個人差があるはずです)

分杭峠 気温計 とりあえず訪れる季節には気をつけたほうが良さそうです。
以上、ゼロ磁場パワースポット分杭峠でした(^_^;)

rakuten motion

-日帰りお出かけ
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.