Apple

13インチMacBook Pro RetinaにWindows8 初期設定画面の表示不具合の解決

更新日:

13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル bootcamp Windows8 左に青い画面 右側 真っ黒
13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデルが届いたの続きです。
先日届きました13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデルに、Boot CampでWindows8をインストール。
サクッと済ませるつもりが、何故かこんな画面(;´Д`) 何度も何度もインストールしなおしても、PRAMクリアしても、Macの解像度も変えてみても、何をやっても、Windows8の初期設定画面が左側に青いのがあって、右側は真っ黒…これではWindowsの初期設定が全くできない(T_T)

でも何とか解決できました。
良かった…(^^♪
とりあえず、不具合発生から解決までの経緯を含め、Boot Campで13インチMacBook Pro RetinaにWindows8インストール手順です。同様な不具合に遭遇した人、参考にして下さい。
結構無理やりなので、参考にならないかも…

何はなくともBootcampでWindowsをインストール

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
さて、13インチMacBook Pro RetinaディスプレイモデルからBoot Campを起動、上記のような画面が出てきますので、下2つにチェックを入れて…

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
最新のアップルサポートソフトウェアをダウンロード。
私は外付けのハードディスクにダウンロードしたいので下段の、外部ドライブに保存を選択。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル 
アップルサポートソフトウェアのダウンロードが開始されて…

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル 
パーティションを区切る。任意の割合でどうそ。そしてインストールボタンをクリック。そして再起動。この再起動時に私はアップルサポートソフトウェアを入れた外付けHDDを外しました。Windows8のDVDから起動しないかもしれないです。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
日本語と日本語キーボードを選択して、次へ。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
今すぐインストールをクリック。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
プロダクトキーを入力して次へ。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
ライセンス条項を同意にチェックを入れて次へ。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
Boot Campと書いてあるパーディションをシングルクリック。
ドライブオプション(詳細)をクリック。

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
Boot Campのパーティションをレッツフォーマット!

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
OKをクリック。マックくん、続けちゃって下さい!

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
インストール進行中。
13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデルですと10分程の待機でしょうか。
がっ!

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル
繰り返される悲劇(T_T)
何度やっても、Windows8の初期設定の画面が左側に寄って、右側は真っ黒(T_T)
で、ここで思いついたのが、
HDMIでテレビにつないでみる!
すると…

13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル Windows8 初期設定画面
HDMIつないだら、画面復活(^^♪

13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル Windows8 初期設定画面
PC名など、必要事項を入力
すると…

Boot Camp 13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル windows8
祝! 無事起動!!
が、
ここでHDMIケーブルを抜くと、

13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル bootcamp Windows8 青い画面が左 右側が真っ黒
もとに戻ってしまう(T_T) つなぎ戻すと画面復活…

無事設定が完了してからわかったことなのですが、どうやら
Windows8上での初期状態の画面の解像度が2560×1600
になっている
ことが、この不具合の原因なのです。
とりあえず正常に表示できる解像度が1920×1200。
HDMIケーブルを抜いた時に1920×1200の解像度によるように変更できれば良いわけです。

私がやってみた解決方法【ココ重要】

Macと外部モニター(私の場合はテレビ)をHDMIでつないだ状態で、

  1. アップルサポートソフトウェアをインストールする。
  2. 念のため再起動。
  3. あらかじめWindows8の画面の解像度の設定画面を開いておく。

設定画面を開いた状態でHDMIケーブルを引き抜くと下記の画面になるので、

13インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル bootcamp Windows8 画面が左に寄る 右側が真っ黒
この状態で、何とかマウスなどを駆使して解像度の設定を1920×1200へ変更します。
タイトルバーをマウスで左へ動かすと、解像度のバーを1920×1200に変更し、画面下の適用をクリック!


エッサホイサ×3
無事1920×1200に変更完了!!
これで無事にお小遣いを頂ける(^^♪
お試しあれぇ!

rakuten motion

-Apple
-

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.