霧ヶ峰 八島ヶ原湿原

登山、トレッキング

2018/3/10

霧ヶ峰高原の八島ヶ原湿原をスノーシューハイキング!冬の静かな八島ヶ原湿原をグルっと1周してきました。

今回お誘い頂いたのは、霧ヶ峰にある八島ヶ原湿原でスノーシューハイキング!八島ヶ原湿原は八ヶ岳中信高原国定公園内の霧ヶ峰高原にあります。冬季は訪れる人もあまりおらずとっても静かな散策を楽しめるそうです。個人的にもスノーシュートレッキングは、一昨年の上高地でのスノーシュートレッキング以来2年ぶり。 ということで、その様子を短めにご紹介。 八島ヶ原湿原のスノーシューハイキングのプラン 今回の八島ヶ原湿原スノーシューハイキングコースは、八島ヶ原湿原の周りを時計回りとしました。 参照URL http://park2 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

2012年7月16日 静岡県駿東郡清水町 柿田川公園へ行ってきました。 柿田川公園編。

過去、伊豆には数十回来てますが、行きたいと思いながら時間の都合で行く事が できなかった柿田川公園。 今回は海じゃなくて、ここ柿田川公園目的で来ました。 とても暑かったこの日ですが、本当に綺麗で涼しげで、とても良い場所でした! 名古屋から新東名高速道路を使って約3時間半。 休憩を交えつつのんびりとやって来ました。 名古屋から来ると、公園の入口は反対車線にありました。 普通車1回200円なり~ 駐車場すぐ脇に案内図が。 第一展望台、第二展望台、湧き水広場などなど。 とりあえず第一から順番に廻ることにしました。 ...

ReadMore

登山、トレッキング

2018/3/10

2012年2月12日 乗鞍高原 善五郎の滝スノーシューツアー その2

改めて装備のチェック。 近くなんですが、念の為(^^)

ReadMore

登山 日帰り 装備

登山、トレッキング

2018/6/4

【随時更新】日帰り登山での持ち物と装備のご紹介

最近になって、荷物についてお問い合わせ頂くブログ主。少しずつ記事にしてたりしますが、今回はまず「日帰りの登山」で持っていく荷物をピックアップしてみました。 日帰り登山の持ち物と装備について 登山で使う道具には様々な物がありますが、今回の道具たちは、 名古屋近郊 日帰り 季節は無雪期間 を想定した荷物類です。場所は皆さんのお近くの日帰りエリアの低山というアンバイで読み替えてもらえればと思います。 装備編 ザック・リュックサック ブログ主の日帰り用ザックはグレゴリースタウト35。今回の荷物を詰め込んでも余裕が ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

世界一の長さを誇る木造歩道橋! 静岡県の蓬莱橋に行ってみました

この日は仕事で富士山静岡空港へ行くことに。 少しだけ仕事が早く終わったので、空港近くの蓬莱橋へ寄ってみました。 その様子をチラッとレポート。 日曜日だったのですが、仕事で富士山静岡空港へやって来ました。 残念ながらこの日は、先日世界文化遺産へ登録が決まった富士山は拝めず。 大きな地図で見る それにしても、空港の真下を新幹線が走ってるのは何か不思議。   この富士山静岡空港から15分程の所に蓬莱橋があります。 空港からはこんなお茶畑の中を進んでいきます。 空港側からはこんな入口。 駐車場も無いです。 先ほど ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

500品種20万本のチューリップ! となみチューリップフェアに行ってきました

去年のゴールデンウィークは、雪の大谷ウォークに行ってきました。 雪の大谷ウォークを見に行ってきました。その1 戸隠神社 奥社 編 その2 戸隠神社 鏡池 編 その3 扇沢 関電トロリーバス 黒部ダム 編 その4 黒部湖 黒部ケーブルカー 黒部平 編 その5 黒部平 立山ロープウェー 大観峰 編 その7 室堂 雷鳥 美女平 編 その8 美女平 立山ケーブルカー 編 今年もゴールデンウィーク、立山…の麓の富山県砺波市。ここでは500品種20万本ものチューリップを見ることができる2013となみチューリップフェア ...

ReadMore

旅行 国内

2011年11月26日~27日 宮城の旅 仙台空港 Signet

更新日:

仙台城址 伊達政宗像
仙台最後に、伊達政宗に挨拶。


仙台城址 伊達政宗
仙台の街を見ています。
仙台市 一望
政宗公が見ている街。
この時代にいたら、この世をどう采配するのかな。
仙台城址 伊達政宗像
また来たいですね。素敵な街です。
仙台城址 石垣
預けた荷物を引き取りにホテルへもどる帰り道、
震災で崩れた石垣の道をもどります。歩行者以外通行禁止です。
仙台駅 アクセス線 時刻表
急ぎめに仙台空港駅へ向かいます。
でも1時間に2本…
仙台空港 出発ロビー
仙台空港に着いて、そのまま2階の出発カウンターをSKIPサービスで通過。
やや混んでいる検査場へ。
通りすぎて出発ロビー。
実物は見た事無いですが、関空のターミナルもこんな作りだったような。
それにしてもロビーは混雑しています。
仙台空港 牛タンカレー
とにかく腹が減ったので、牛タンカレーをいただきました。
牛タンが柔らかくてウマー!!
仙台空港 Signet ラウンジ
混雑しているロビーを避けて、仙台空港のSignetへ。
ちなみに隣にはJALのサクララウンジJALラウンジがあります。
仙台空港 Signet ラウンジ
伊丹便の搭乗開始で誰もいません。これならゆったりできそう。
しかし、ここも外は見えません。
仙台空港 Signet ビール
せっかくなのでビール頂いちゃいました。
うまぃ…超ウマー!
ボンバルディア DHC8-Q400 ボンQ
帰りは、ANA1808便 19:50発 中部国際空港行き
DHC8-Q400 通称ボンQに搭乗です。
トラブルさえ無ければ、名機だと思うのですが。
まぁトラブルは致命的なわけですが…
ANA1808便 DHC8-Q400 座席
シートピッチも広いし、過ごしやすいです。
機内は満席です。ボンQ満席の光景は初めて。
エンジン音はブーンという独特の音がします。
ANA1808便 DHC-8-Q400 座席
機内からの夜景です。
高翼機なのでエンジンの横でも地上が見えます。
プロペラ機は飛行高度が低めなので、景色が近いですね。
味一しぼり
庄内柿ジュースを飲もうと思ったのですが、販売終了(涙)
行きと同じ味一しぼりを頂きました。
やっぱりウマー!
ボンバルディア DCH8-Q400
1時間半弱の空の旅でした。
満席のため最後の方に降ります。
名古屋鉄道 名鉄 ミュースカイ μスカイに
中部国際空港駅から自宅へ帰ります。
2日間では少なすぎました。
また行きたいです。

rakuten motion

-旅行 国内
-,

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.