i-Blason iPhone7 Plus/8 Plusケース バンカーリング

レビュー

2018/3/10

登山に持っていくiPhone保護ケースの最適解かもしれない。今使っているスマホケースとスマホリング(バンカーリング)の話

登山の時にスマホを一緒に持ち歩いて、例えばGPSアプリで登山を記録したり、SNSへ写真を投稿するするという使い方をしている人、多いですよね。 iPhoneは、7が登場してから防水になったということで、ブログ主もお出かけ中にTwitterに投稿したり、ヤマップGPSアプリで現在位置を確認したりで使っています。さらにiPhone7Plusは電池容量に余裕があってとても重宝しています。 そんな使い方の時、コサッシュやポケットからいちいちスマホを取り出して現在位置を確認したり写真を撮ったりするのが「めんどくさい」 ...

ReadMore

マーモット Limelight 2P

レビュー

2018/3/10

【テントレビュー編】登山で使う2人用テント、型落ちのMarmot Limelight 2P を購入した話。

前回の記事【テント購入の検討】登山で使う2人用テント、型落ちのMarmot Limelight 2P を購入するまでの話。の続きです。 今回は購入したマーモット Limelight 2Pテントのレビューです。 購入したテントはこんな感じ 配送の箱から取り出したマーモットLimelight 2Pテントとその収納袋。これが結構デカイんです。 中身の入った状態で、袋の長辺は65cm、短辺は20cmほど。かなり大きめではありますが袋には余裕があります。なので強めに折りたたんだりすれば、もっとコンパクトにできそうで ...

ReadMore

八木山 山頂

登山、トレッキング

2018/3/10

八木山〜双子山〜愛宕山をプチ縦走!各務原市にある”八木三山”をお散歩登山してきました。

お盆も過ぎたのに蒸し暑い日が続く東海地方。ブログ主は白山以降ぜんぜん運動していなくてウズウズ中。ということで近場でどこかないかなぁと探したのが各務原市の八木山。各務原アルプスからも見えていた小さな山で1周2時間ほどでサクッと汗をかけるお手軽登山らしいです。 ということで、八木山を登ってきた様子をご紹介。 愛宕山から双子山を経由して八木山へ 今回の登山プランは、愛宕山から双子山、そして八木山という時計回りでひと歩きしてきました。1周2時間ほどのお手軽プチ縦走コースです。 八木山の駐車場とマップコード 今回、 ...

ReadMore

高見山 山頂 高角神社

登山、トレッキング

2018/3/10

冬の高見山に登山!樹氷・霧氷の美しい冬の高見山は雪山初心者にも大人気の山でした!

今回登ったのは高見山!関西のマッターホルンと呼ばれる高見山は、霧氷が美しくて有名です。また奈良県というロケーションから、関西方面からの登山者がとても多いらしいのですが、先の記事の綿向山からも比較的近く、名古屋からも3時間足らずで麓のたかすみの里の駐車場に着くことができます。 ブログ主が訪れたこの日は、寒波襲来後の晴れ予想の週末で、綿向山の時のように大変美しい霧氷を愛でることができました。そして(やっぱり)とにかく人が多かった! ということで今回はその高見山の様子をご紹介。 高見山の登山プラン 今回は、たか ...

ReadMore

江南藤まつり 曼荼羅寺公園

日帰りお出かけ

2018/3/10

愛知県江南市の江南藤まつりで曼荼羅寺公園の藤の花を愛でる

比較的好天が続く2017年のゴールデンウィーク。そのゴールデンウィークの時期にちょうど見頃になる藤の花。各地で藤まつりが開催されていますが、今回は愛知県江南市、曼荼羅寺公園で行われている藤まつりにいってみました。以前に行った津島市の藤まつりとどんな違いがあるのか、というか藤の花に違いはないかな(^_^;) 愛知県津島市の尾張津島藤まつりで天王川公園の藤の花を愛でる その江南藤まつりの様子をチラッとご紹介。 江南藤まつりについて 駐車場は”すいとぴあ江南”か”フラワーパーク江南”がおすすめ 曼荼羅寺公園周辺 ...

ReadMore

日帰りお出かけ

2018/3/10

謹賀新年!平成26年今年も宜しくお願いします、と2013年振り返り。

新年あけましておめでとうございます。あっという間に2013年が終わってしまいました。今年はブログ引っ越しという大仕事(?)があったのですが、肝心なお出かけがあまりできなかったなぁ、2014年はもっとお出かけしたいなぁ。 ということで2013年の記事から、印象深いお出かけ記事を振り返りでご紹介します。 オーロラを見るためにノルウェーに行って来ました オローラに会えて感動編 まずは何と言っても2013年はオーロラに会えた元旦スタートでした。大変に幻想的で美しい、忘れられない1日となりました。 突っ込み所満載も ...

ReadMore

Copyright© Take me to the ... , 2018 All Rights Reserved.